最後の学習公開日

2月14日(火)は今年度最後の学習公開日でした。

1・2年生は「もうすぐ2年生」「くぼ田のすてきをつたえよう」と題し、1年間で学習したことや、できるようになったことなどを発表しました。タブレットでの発表は、以前紹介したように自分たちでまとめ、発表での操作もすべて自分たちで行いました。保護者からは、「自分もよく知らなかったこともわかって、勉強になりました」との感想もいただきました。

3・4年生は体育館で、「用具を操作する運動」としてなわとびの様子を見てもらいました。翌日に迫ったなわとび大会で、これまでの練習でスキルアップした「短なわ」や、仲間との協調がカギとなる「8の字跳び」を披露するため、この日も力を合わせて取り組みました。

5・6年生は社会科を見てもらいました。「世界に歩みだした日本」の単元の中で、差別に苦しんできた人たちが、平等な社会を築くために立ち上がった歴史背景と、その思いを共感的にとらえる内容です。大人でも向き合い方が難しいこの同和問題に対し、傍観的ではなく、自分事として考える意義の深い学習でした。

「逃げる2月」のとおり、2月ももう半ば、6年生の卒業まであと1か月です。1年のよい締めくくりになるよう気を引き締めてまいります。

IMG_2378.JPG IMG_2380.JPG IMG_2384.JPG IMG_2386.JPG IMG_2389.JPG IMG_2391.JPG 

2023年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリ

ウェブページ