2017年7月アーカイブ

県総体の熱い戦いが終わりました

暑い中での県総体の熱戦が終わりました。

21日(金)浜山陸上競技場での陸上競技の部が皮切りでした。結果は、1年男子100m4位、1年女子800m7位、全学年男子800m7位、全男砲丸投げ7位、全学年女子1500m9位、1男400mリレー決勝進出と、入賞者多数の成績でした。自己記録を更新した選手も多く、最後まで諦めない走りで素晴らしい追い上げを見せてくれました。とても感動しました。

DSCF0247.JPG DSCF0231.JPG

22日(土)からの水泳競技の部は、松江市の県立プールで行われました。女子4人の出場でしたが女子総合で3位、男女総合でも8位に入賞しました。個人では、50m自由形2位、100m自由形2位、100m背泳3位・6位、200m背泳3位、200m自由形6位入賞、そして400mメドレーリレーでは見事、優勝を飾りました。女子4人とも中国選手権大会に出場が決まりました。さらなる健闘を期待します。

同日に、大東公園市民体育館で行われたバドミントンの部では、女子団体はリーグ敗退、女子個人ではシングルスベスト8に入賞しました。

P7221324.JPG DSCF0252.JPG

24日(月)に平田体育館で開催された卓球の部では、男子団体がベスト16、男子シングルスでベスト32、男子ダブルスはベスト16に入りました。土壇場でも諦めない粘りと強気な姿勢に、感動しました。女子も団体とシングルスで、よく頑張りました。

選手の皆さん、お疲れ様でした。この貴重な経験や部活動で得た力を、これからの人生に生かしてくれることを願っています。後輩たちは、先輩に負けない努力で、新たな向陽中の歴史をつくってくれることと思います。また、保護者や地域の方々の温かい声援は、大いに選手の力になりました。誠にありがとうございました。

充実した1学期が終了しました

7月19日に、充実していた1学期が終了しました。校内弁論大会の表彰式後の終業式では、まず各学年代表の「今学期の振り返り」がありました。校長からは「笑顔と感動あふれる向陽中生」の幾つかの姿を紹介しました。元気の良い挨拶や主体的で思いやりの感じられる「ふるまい向陽」としての考動、意欲的な学習態度、部活動をはじめとする諸活動・行事に取り組む前向きな姿勢が、特に印象に残っています。そして夏休みには、夢や目標を持ち、計画を立て、ひたむきな努力を重ねてレベルアップしてほしいと話しました。その後、県総体に出場する4つの競技と県吹奏楽コンクールに出場する吹奏楽部の壮行式・壮行演奏がありました。悔いの残らぬよう全力でプレーし、満足のいく演奏をしてくれることを、全校が心から願っています。  

 IMG_3659.JPG IMG_3662.JPG

 IMG_3669.JPG IMG_3687.JPG

この日朝陽学級では、生活単元学習で取り組んできた「朝陽食堂」が開店し、教職員が利用させてもらいました。発注していた辛口のボリュームいっぱいの夏カレーをおいしくいただきました。

 DSCF0229.JPG DSCF0225.JPG

昨日は、9月24日(日)に開催される地区民体育祭の役員・選手決めに、各地区の体協等の方々が来校されました。ぜひ当日は例年同様、生徒の皆さんは地区の一員として参加し、役員としてお手伝いすることで、大いに体育祭を盛り上げ、地域貢献してほしいと思います。

 IMG_3653.JPG IMG_3645.JPG

長い夏休みです。ぜひ普段出来ない五感を使った直接体験を、地域や家庭でも行ってほしいと思います。全生徒が、命とルールを守り、安全で有意義な夏休みを送ってくれることを願っています。

校内弁論大会が開催されました

 1学期終業式まで、あと一週間。蒸し暑い日々が続きますが、生徒たちは元気に学校生活を送っています。さて、7月12日(水)に校内弁論大会を行いました。各クラスから選抜された9名が、堂々と主張を述べました。テーマは「コミュニケーション」について、SNSでのトラブルなどから考えたことや挨拶の大切さを実感し実践していること、「日常生活」について、国際社会を見渡したとき、今の当たり前だと考えている自分自身の生活について思うこと、また「部活動」をとおして気づいたことや成長できたこと、「自分の名前」から考えたこと、「ふるさと」を大切にし発展させるためにできることなどでした。自らを振り返り、深く考え、これからの生き方を述べた素晴らしい弁論ばかりでした。聴衆の生徒も、メモをとって真剣に聴いており、自分の考えを広げることができたと思います。また、地域や小学校からも来校され、中学生の主張を聴いていただきました。  

 IMG_3274.JPG IMG_3278.JPG

 DSCF4065.JPG DSCF4050.JPG

 

 生徒会主催の生徒集会を先月28日に行いました。まずは、市総体での活躍を各部キャプテン等が全校生の前で報告してくれました。最初は陸上部でした。先月の20日に行われた主な結果は、1男100m2位、全男砲丸投げ3位、その他入賞が7種目でした。オレンジのユニフォームが競技場に躍動していました。浜山陸上競技場で今月21日から行われる県総体には、標準記録を突破した男女16種目22人が出場します。県総体には、他に卓球、水泳、バドミントン競技が出場します。向陽健児のさらなる活躍が期待されます。

 その後、9月20日(水)開催の体育祭について、スローガン「全笑~笑う門には勝来たる~」が発表され、学年ごとに色を決めました。赤色は3年1組・2年2組・1年3組、青組は3年2組・2年1組・1年2組、黄組は3年3組・2年3組・1年1組の組み合わせです。早速3年生がリードして、色別集会などの色ごとの活動が始まりました。全校生徒が力を合わせて、笑顔があふれる体育祭にしていってほしいと思います。

IMG_3005.JPG IMG_3014.JPG                                      IMG_3023.JPG IMG_3041.JPG

  

市総体水泳競技の部で、活躍しました

7月4日(火)に出雲プールにて、市総体としては最終の大会となる水泳競技の部が開催されました。台風3号による影響が心配され、タイムテーブルを繰り上げて実施されました。途中、土砂降りのときもありましたが、好記録が生まれた大会でした。本校の女子4人はよく頑張り、女子総合第3位、16種目中4つで優勝するなど素晴らしい成績を収めてくれました。県大会でも、活躍が大いに期待されます。

H29.7.4 市水泳大会.JPG DSCF0216.JPG

<優勝> 女子 400mメドレーリレー・400mフリーリレー・100m背泳ぎ

        ・200m自由形

<2位> 女子 50m自由形・200m背泳ぎ

<3位> 女子 200m個人メドレー  

 

     

2022年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

  • assets_c
  • 2016
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09