放課後学習教室が始まりました

放課後学習教室は、出雲市教育委員会の事業として、学習支援員が補充的な学習指導を行い、生徒の学力向上及び学習習慣の定着化を図るものです。

本校では、3人の学習支援員さんが年間60日(60時間)ほど来校され、支援してもらっています。夏休み以降に開催日が増えますが、現在は週に2回、第1多目的室で行っています。今年も40人を超える多くの希望がありました。今は、部活動を終了した3年生が多数参加しています。机上には、生徒が作ってくれた「消しゴムのかす入れ」が置いてあります。さすが、「ふるまい向陽」です。皆、真剣に支援員の方から説明を聞いたり、静かな緊張感のなか、集中力をもって鉛筆を走らせています。   

 DSCF0195.JPG DSCF0198.JPG

 DSCF0196.JPG DSCF0199.JPG

2022年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

  • assets_c
  • 2016
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09