秋晴れの空の元、授業が進められています

 秋晴れの空の元、教室では粛々と授業が進められています。

 6クラスのうち4クラスでICT(PC/プロジェクター/実物投影機)を活用した授業が展開されていました。途中で美術室に立ち寄ると3年生が作った印鑑が押された掲示物が目に留まりました。全員完成すると「湖陵」の文字になるようです。楽しみです。

 また、3年生は三者面談が始まっていて面談会場周辺には9月の職場訪問のまとめも掲示され、訪れる保護者の方の関心を引いています。迫りくる進路決定、納得のいくものにしていきましょう。

 最後に、給食搬入口が新しくなるのに合わせて支援学級生徒が業者向けのスリッパ入れを作ってくれました。業者さんにもよいアイディアだと好評です。大切に使っていきたいですね。

DSCN1594.JPG DSCN1592.JPG

DSCN1593.JPG DSCN1582.JPG

DSCN1584.JPG DSCN1589.JPG

DSCN1587.JPG DSCN1577.JPG

DSCN1579.JPG DSCN1585.JPG

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ

ウェブページ