放送による校内弁論大会を行いました

 学級弁論大会に続いて、学級代表2名、計12名で、放送による校内弁論大会を7月10日(金)に開催しました。代表は放送による弁論発表を行い、聴衆は各学級でそれを聴きました。発表後に審査用紙に審査を記録しました。どの学級も静かに発表を聴いていました。

 審査の結果、1年2組の松林大翔さんが最優秀賞となり、出雲市の少年の主張大会に出場することになりました。今年度は聴衆を集めての大会は行わず、動画審査となりますが、頑張ってほしいと思います。

DSCF1408.JPG 文化委員長、開式のあいさつ

DSCF1411.JPGDSCF1419.JPGDSCF1423.JPGDSCF1428.JPG 

放送室での発表の様子

DSCF1430.JPG 代表になった松林さんの発表の様子

2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ

ウェブページ