2021年6月アーカイブ

楽しくて力のつく授業を

昨日、出雲市教育委員会から教育指導員の先生の訪問があり、全学級算数の授業を見ていただきました。

IMG_6268.JPGIMG_6272.JPGIMG_6285.JPGIMG_6294.JPGIMG_6305.JPGIMG_6307.JPG

どの学級でも落ち着いて学習に取り組んでいます。指導員の先生から具体的なアドバイスをいただきました。私たち教職員は研修を深め、子供たちが「分かった」「楽しい」と感じられる授業を目指して、一層努力していきたいと思います。

心の花

今年もボランティアの皆様に読み聞かせをしていただいています。3.4年学級では、ちょうど『花さき山』を読み終えられ、児童クラブでのエピソードを話してくださっていました。「1年生の子が一人でいたところ、3年生の子が遊びに誘ってくれた。1年生の子の心に小さな花が咲いた。しかし、1年生は野球の仕方が分からない。3年生がやり方を丁寧に教えると、1年生は、見事、バットにボールを当てることができた。1年生の子は喜びのあまり、バットを握りしめたまま出塁した。その子の心の花は大きく開いたと思う」と。

IMG_6134.JPG IMG_6137.JPG

IMG_6141.JPG IMG_6152.JPG

子供は皆、よい心をもっています。その児童が素直に行動にうつすことができたのは、指導員の方々や周りの児童のおかげだと思います。読み聞かせから、ちょうどこのお話を伺うことができ、梅雨空をはねのける爽やかな、とても嬉しい気持ちになりました。

オリンピックの灯

島根県では聖火リレーが5月15日と16日に実施されました。その聖火リレーのランナーとなられた方に、本日、北浜小にお越しいただきました。学校近くの北浜郵便局栂野局長さんです。

P1520082.JPGP1520111.JPGP1520114.JPG

P1520153.JPG

全校25名の子供たち同士で実際にトーチリレーを行いました。栂野局長さんから「はじめからだめだとあきらめず、何でも挑戦してみれば、夢は叶う」とのお話がありました。未来ある子供たちに希望の灯がともりました。局長さん、貴重な体験をさせていただきありがとうございました。なお、この模様は、山陰中央新報、出雲日日新聞に掲載、平田CATVで放映される予定です。

子供たちの体力は?

全校で体力テストを行いました。

P1510977.JPG P1510979.JPG

P1510986.JPG P1520035.JPG

2年生以上は昨年度との記録を比べてみると、自己記録を更新した児童が多くありました。日々成長している子供たちの姿はいいものだなあと思いました。最後のシャトルランは、全校児童と全教職員の声援や拍手を受け、力を振り絞って頑張っていました。素晴らしかったです!

自分たちで創る学校

5.6年生児童が話し合って児童会スローガンを作成し、全校児童に発表しました。

P1510960.JPG

「助け合い 友情深まる 明るい北浜小学校」です。

早速、6年生児童が、大変さわやかな挨拶をしてくれました。感激しました。

今後、様々な活動を行い、このスローガンにあるような学校に近づくよう努力していきます。

2021年7月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

ウェブページ