2020年2月アーカイブ

応援があったから頑張れた

本年度最後のロードレース大会を行いました。校庭から道路に出るところ、つまり、レース始まったばかりの地点で「もう走れない」と言っていた児童が、また、転んでしまった児童は次の組で、完走することができました。

20200227_102048.jpg 20200227_101932.jpg

その理由を聞いてみると「道路でたくさんの人が応援してくれたから」。なんと校門前には大漁旗が設置されるとともに、旗を振ってくださる方もありました。児童も苦しいことをやり終えたあとは、さわやかな表情でした。「がんばってよかった。自分にもこんな力があったんだな」と実感できたようです。保護者の皆様、地域の皆様に大声援を送っていただき児童ともども胸が熱くなりました。ありがとうございました。

ボランティアは何のため?

今年も一年間、北浜小学校の教育活動のために、地域の皆様から本当に多くのご支援をいただきました。本日、授業公開、地域学校運営理事会に併せ、ボランティアの皆様との「ありがとう給食会」を開催しました。草刈り、海苔摘み、読み聞かせ、青色パトロールをはじめ、たくさんのボランティアは何のためか、児童に問いかけてみました。

P1460354.JPG P1460334.JPG P1460317.JPG

それは、とりもなおさず、私たちみんなのためにしてくださっていることです。児童は全員でメッセージと歌に気持ちを込め感謝を伝えました。

そのあと、5校時は本年度最後の学習公開を行いました。

P1460483.JPG P1460423.JPG P1460451.JPG

1.2年生は「ありがとう会」を開催、3.4年生は総合的な学習の時間で障がいのある人・ない人が共に生きていくことについて考え、5.6年生は国語で人との出会いや活動を通して成長したことについて発表しました。

自分で自分の身を守る

17日、不審者対応の防犯教室を開催しました。全校児童27名という少人数のメリットを活かし、一人ずつ「不審者」または「不審者でない人」に出会って対応する訓練を行いました。

P1460280.JPG P1460263.JPG 

 P1460220.JPG P1460178.JPG

「不審者」またはそうでない人に出会った後、児童は青パト隊の方にそれぞれ報告をしました。児童は今後自分が出会うかも知れないと思いながら学習することができました。子ども安全センターの小倉先生をはじめ出雲警察署、十六島駐在所、青パト隊の皆様、お世話になりありがとうございました。 

希望ふくらむ

平田中校区保幼小中連携推進教育の交流授業として、本日、平田中学校より新田先生とALTのアンドルー先生に英語の授業をし

ていただきました。

P1460105.JPG

英語を使った楽しいコミュニケーションでアンドルー先生のことや平田中学校のことが分かり、5.6年生児童は、平田中学校への希望を一層ふくらませていました。新田先生、アンドルー先生ありがとうございました!

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ

ウェブページ