2024年2月アーカイブ

金管バンド校内発表会

2月28日(水)に金管バンド部の校内発表会を行いました。本校金管バンド部は週に2回、放課後の時間を使って練習しています。その成果を学習発表会では大勢の保護者の前で演奏し披露しました。今日は部員の家族や学校職員を前に、今年度の集大成ともいえる演奏発表会となりました。部長、副部長のあいさつの中にもあったように、限られた練習時間の中でもしっかりとチームの絆が深まり、家族をはじめ周りの方々への感謝の気持ちが4曲の演奏に込められていたと思います。5名の6年生のみなさん、チームリーダーお疲れさまでした。そして部員のみなさん、素晴らしい演奏をありがとうございました。

DSC02809.JPG DSC02810.JPG DSC02811.JPG

卒業間近

卒業式を半月後に控え、6年生は学習のみならず小学校でのいろいろな活動が大詰めとなりました。写真は3校時の様子になりますが、算数のまとめ問題を自分たちで教え合う姿や、道徳の学習に真剣に取り組む6年生の姿が見られました。3月1日には「6年生を送る会」があります。残り僅かな小学校での生活が充実したものになることを願っています。

DSC02805.JPG DSC02803.JPG DSC02804.JPG

特別の教科道徳の授業

本日、初任者研修最後の授業実践研修をしました。3年生の学級と5年生の学級いずれも道徳科の授業でした。3年生は自分の良さを知り、その良さを伸ばそうとする心情を育てるというねらいをもって、児童相互の良さを発見する「いいとこ四面鏡」という取組を通し「自分らしさ」について考えました。5年生は生命の有限性をとらえ、限りある生命を懸命に生きようとする判断力を育てるねらいで、教材の登場人物の言動から、生きることの良さについて考えました。「生きているからこそ感情があり、楽しいこともできる」「人は最後に死ぬからこそ必死になれる」など子どもたちから名言のような感想もでてきました。もちろん人生、これらの正論通りにはいきませんが自分事として考える機会になったと思います。子どもたちの真剣で積極的な授業態度や、お二人の初任の先生の授業力の高まりを見せてもらい、とてもうれしくなりました。

DSC02799.JPG DSC02801.JPG

セレクト給食

今日は6年生待望のセレクト給食でした。セレクトできるのは牛乳とデザートです。牛乳は毎日飲んでる牛乳、コーヒー牛乳、フルート牛乳からセレクト、デザートはガトーショコラ、プリン、フレンチクレープからのセレクトです。今日の給食献立は子どもたちの人気メニューのカツカレーでしたので、うれしさ倍増だったことでしょう。6年生全員がランチルームでの会食となりました。メニューもさることながら、卒業を前にしたみんなでワイワイ食べられるこの環境が何よりのご馳走です。声のトーンと食べながら見せる最高の笑顔がそれを物語っていました。

DSC02789.JPG DSC02787.JPG DSC02791.JPG DSC02794.JPG DSC02795.JPG DSC02792.JPG

第4回 地域学校運営理事会

本日、今年度最後の地域学校運営理事会を開催しました。今回は教職員や児童、保護者の学校評価集計結果に併せ、今年度の神戸川小学校の学校運営全般においてご意見をいただきました。忌憚のないご意見をいただくことが学校にとっては来年度のよりよい学校の姿につながります。評価項目に値しない分かりづらい文言の指摘も受けました。今日の結果・内容については3月の理事会だよりでお知らせします。また、児童や保護者の評価結果についてもしっかり顧みて今後改善できることを探っていきたいと思います。理事の皆様、本日はお忙しい中ありがとうございました。児童・保護者の皆様、評価アンケートへのご協力ありがとうございました。

DSC02784.JPG DSC02782.JPG

最後の授業公開日

2月16日(金)は今年度最後となる授業公開日でした。たくさんの保護者の皆様にお越しいただき、また駐車場の車と歩行者経路の変更にもご協力いただき、ありがとうございました。スムーズな駐車について今後さらに検討したいと思います。

授業は1年生が「できるよ発表会」2年生が「あしたへジャンプ発表会」3年生とたんぽぽでは国語で「外国の紹介」、算数の「三角形を調べよう」4年生が「未来に向かって」5年生が「成長の足跡」6年生が「聞いてほしい、この思い」というテーマでの公開でした。1年間の成長を感じられる内容が多かったように思います。6年生は卒業まで1か月を切りました。どの学年もしっかりと締めくくりをしていきたいと思います。

DSC02750.JPG DSC02752.JPG DSC02745.JPG DSC02748.JPG DSC02762.JPG DSC02753.JPG DSC02754.JPG DSC02763.JPG DSC02766.JPG DSC02778.JPG DSC02758.JPG

なわとび集会

子どもたちは体育科の学習において、体つくり運動領域の「多様な動きをつくる運動」の中で縄跳びを行っています。毎年この3学期に子どもたちが縄跳びに熱中するのは、この体育の単元が3学期に多く扱われるからです。さらに「なわとび集会」の存在も大きいのではないかと思います。今年度は感染症の拡大傾向もあり、全校→2学年単位での開催を予定しましたが、学級閉鎖等も重なり、それも叶わず各学年での実施となりました。それでも集会は熱気ムンムン。もちろん3学期に入ってからの休み時間は各場所で長縄8の字跳びや、短なわでの色々な跳び方に挑戦する子どもたちであふれていました。写真は2/8に行われた6年生の集会の様子です。1年生は2/2に、2年生は1/31に、3年生は2/9に、4年生は2/6に、5年生は2/9に実施しています。

IMG_0416.JPG IMG_0418.JPG IMG_0417.JPG IMG_0419.JPG IMG_0420.JPG

表彰

全校集会の中で行う予定だった表彰がインフルエンザ等の感染が拡大したため、校長室で実施しました。人権啓発作文とポスター、そして緑化ポスター原画コンクールの入賞者にそれぞれ賞状を手渡しました。人生の中で賞状をもらう機会はそんなにあるものではありません。頑張ったご褒美でもあり、自分を高めるきっかけにもなりうると思います。今後もぜひ続けて精進してください。おめでとうございました。

DSC02735.JPG DSC02736.JPG DSC02738.JPG DSC02739.JPG DSC02740.JPG DSC02743.JPG

プロフェッショナル

2月9日(金)に神戸川小のほど近くにある株式会社 吉川製作所の専務と常務のお二人にお越しいただき、6年生全員が総合的な学習の時間での「夢」単元と国語科の「プロフェッショナル」の横断的な「夢授業」としてお話を聞くことができました。吉川製作所は電気機械部品にとどまらず、宇宙へ飛び立ったロケットの部品や飛行機エンジンの部品、また列車のエンブレムなども作る「ものづくり」の会社であることを聞きました。従業員との社運を賭けたやり取りなど感動秘話も紹介してもらい、まるでテレビのドキュメンタリーを見ているようでした。失敗や間違い、ミスを反省し、それを挑戦に変えるという会社の精神は、キャリア教育を超え、児童の心に残ったのではないかと思います。貴重なお話をありがとうございました。

IMG_0428.JPG IMG_0432.JPG IMG_0430.JPG IMG_0433.JPG 

新入生入学説明会

今日は来年度、本校に入学予定の園児と保護者に来校してもらい入学説明会を開きました。ランチルームに園児と保護者が分かれて集まり、園児のお世話については5年生がトイレから誘導までしてくれました。100人を超える園児たちの集りでしたが、思った以上にお行儀がよく、静かな集合の様子にびっくりしました。その後にはだんだん本領を発揮してこられましたが...。保護者がこのランチルームで私(校長)や2年主任の話を聞いている裏で、5年に誘導された園児たちは1年生の教室へ。それぞれの教室で、小学校での生活や学習についてクイズや発表を通して教えてもらいました。1年生はお兄さん、お姉さんになった実感を持って誇らしげに、園児たちは小学校生活への期待でわくわくいっぱいにこの時間を過ごしました。新年度には児童・教職員一同で心よりお待ちしています。

IMG_0425.JPG DSC01396.JPG DSC01403.JPG DSC01400.JPG DSC01442.JPG DSC01480.JPG DSC01412.JPG DSC01433.JPG DSC01490.JPG 

合同学習「卒業生を送る会」

2月7日(水)に河南中学校区の特別支援学級合同学習会を神戸川小学校で行いました。これまでも河南中学校での交流会やボウリング大会などで交流を図ってきましたが、今回は小・中合わせて5名の卒業生をお祝いし激励する会が計画されました。運営や進行は神戸川小が担当しました。最初に「たまごの会」のみなさんによるブラックライト紙芝居を披露していただきました。暗い中に浮かび上がる絵がなんとも神秘的で子どもたちもすっかり魅了されていました。会は下級生からの思い出の言葉や演奏のプレゼント、そして卒業生からの言葉など、緊張の中にも温かみのある雰囲気で進みました。卒業していくみんなも、この素敵な仲間との絆をずっと大事にしていってほしいと思います。

IMG_0403.JPG IMG_0404.JPG IMG_0406.JPG IMG_0407.JPG IMG_0410.JPG

2024年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

ウェブページ