1224 なぎなたにあって剣道にない技は⁉

1220と1224保健体育の武道の一環として、なぎなたの授業を2年生が受けました。指導者は県体育協会の指導主任安喰愛様と本校卒業生で出雲北陵高等学校教諭井上美代様です。お二人は日本のみならず世界の第一人者で世界選手権にも出場されているトップ剣士です。

生徒たちは、型や技の指導を新鮮な気持ちで取り組んでいました。私もやってみたくなりました。技は、面・小手・胴・突き・脛の5つです。先日テレビのバラエティ番組で、なぎなたと剣道の5対5の団体戦をしていたことを思い出しました。そして義経と弁慶の五条大橋の話も頭に浮かびました。※質問の答えは脛(すね)です。

この授業をきっかけに、なぎなたデビューをする生徒もでるかも⁉

IMG_0114[1].JPGIMG_0113[1].JPGIMG_0117[1].JPGIMG_0119[1].JPG