0929 先陣を切っての新人戦!ぬくもりを感じました!

本日出雲市新人戦陸上競技の部が、松江市営陸上競技場で開催されました。浜山陸上競技競技場の芝の張替えのため今年度に限っての開催です。コロナ禍の中、市内各中学校限られた時間の中で、工夫しながら練習に取り組んできました。結果は、優勝・入賞・自己ベスト、また目標が達成できなかった生徒等さまざまでしたが、自分の力を試すことができたことに喜びを感じていました。また、会場の準備・片付けにもきちんと取り組めました。

私は、昼過ぎから16:00まで、生徒と同じスタンドで応援していました。本部席での観戦もできましたが、陸上競技部の生徒の礼儀正しさ・優しさ・素直さに惹かれ、生徒と同じスタンドで観戦した次第です。また帰校後18:00過ぎ、男女4人が大会報告と応援お礼に来てくれました。嬉しかったです。このような素晴らしい生徒です。ひと冬超えて、来年の市総体・県大会で大活躍をしてくれるに違いありません。ありがとう東中生、がんばれ東中生!

IMG_0320[1].JPGIMG_0321[1].JPGIMG_0325[1].JPGIMG_0328[1].JPGIMG_0332[1].JPGIMG_0339[1].JPG