0901 保護者の方の顔を思い浮かべながらの任命式!

いよいよ9月、月初めのあいさつ運動を行いました。いいあいさつをしてくれました。元気がでました。

校長室には日めくりカレンダーが3つあります。気持ちが弱った時は、その言葉に支えられています。1日は、月初めのせいでしょうか気合が入っている感じがします。「ムダな努力はない」「まず願う 強く願う」「ありがとうは幸せの始まり」の3つです。やる気と思いやりの気持ちが生まれてきました。そして、3つの中のカレンダーの中の表紙に次のようなことばがありました。"今日も 明日も 明後日も ありがとう 先生"、生徒・保護者や地域の皆様からそう思われる学校にならねばと感じた9月1日です。

さて、放送で学級委員の任命式を行いました。代表は3年2組の男子生徒です。任命書を渡しながら、保護者の方の顔が思い浮かんできました。お父さんは以前一緒に仕事をさせていただきました。お母さんは本校で以前勤務した時の生徒で、卓球部で中国大会に出場されました。任命書を読みながら、お父さんやお母さんの昔の姿を思い出しました。繋がりの大切を感じました。

また、女子生徒にも任命書を渡しました。いつも笑顔で礼儀正しく卓球部で活躍していました。1学期校長室掃除をていねいにしてくれていました。また、将来の夢を語ってくれたことを任命書を渡しながら思い出しました。

私の日めくりカレンダーの1日は、"今日も 明日も 明後日も ありがとう 東中生"です。

IMG_0001[1].JPGIMG_0005[1].JPG
IMG_0008[1].JPGIMG_0011[1].JPG

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ