0730 技術に知恵が伴ってはじめて技となる!

0726安来市アルテピアで開催されました島根県キャリア教育研修会に参加しました。アルテピアに初めて訪れましたが、まずもって素晴らしい総合文化ホールで感動しました。

さて、研修会は安来市にお住いの"宮大工の棟梁"後藤史樹様の講演でした。後藤様は、東大寺大仏殿・松江城そして出雲大社遷宮等に携われた宮大工の第一人者です。お話の中で、修業ということばが何度か出てきました。また、後藤様は宮大工を通して、歴史学や建築学にも精通され、まるで歴史学者・建築学者のようでした。講演後、ある本に書かれていた「技術に知恵が伴ってはじめて技となる」ということばが浮かんできました。さまざまなことが積み重なって、はじめて物事を成し遂げられことを改めて感じました。

後藤様の修業(技芸を身につける)心得・・・朝起き・あいさつ・返事(まずは"ハイ")まさに不易です。

IMG_0383[1].JPGIMG_0400[1].JPG

2021年8月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ