0728 ファイナリスト!そして東中すべての生徒のがんばりに拍手!

0723~0725浜山運動公園で陸上競技の県総体がありました。ファイナリストをめざして、そして中国大会へめざしてひたむきに走りそして跳びました。男子総合5位、男女総合9位、そして全男走高跳・全女走高跳・全男走幅跳びで3位に入賞しました3人は8月山口県で開催されます中国大会に参加します。おめでとうございます。

県大会に出場することも夢の一つですが、予選を突破し決勝進出・ファイナリストになることも夢の一つです。多くの生徒がファイナリストになりました。複数の競技でファイナリストになった生徒がいました。素晴らしいです。中には1日で予選も含め3種目に決勝に残った生徒がいました。この猛暑の中、すべてに全力で迎えるように調整するためには並々ならぬ体力と精神力が必要だと感じました。素晴らしいといういうようよりも凄いの一言です。そして猛暑の中競技をした生徒はもちろんですが、スタンドで応援をした生徒も3日間よく頑張りました。ある校長先生からこんなことばをいただきました。「東中の生徒が躍動していました。」嬉しい限りです。

本校は生徒約300人の学校です。どの部も限られた人数の中で、ひたむきに粘り強く練習に取り組み、多くの生徒・部活動が県大会に出場しました。また、市総体に敗れ県大会に出場できなかった部活動もありましたが、敗者にも大きな光を感じました。すべての生徒が県総体をめざし頑張ったと実感しています。

最後に、最近お会いする保護者の方や知り合いの方からのおことば、「凄く日に焼けられましたね!!」ささやかですが、私にとっては何よりも嬉しいことばです。応援に行けたからこその日焼けです。まさに生徒たちのお陰です。

IMG_0370[1].JPGIMG_0359[1].JPGIMG_0365[1].JPGIMG_0372[1].JPGIMG_0374[1].JPGIMG_0375[1].JPG