0727 石見の地で東魂(紫)を発揮しました!

サッカー部は0721と0722益田市で、野球部は0722邑南町0723浜田市で県大会に参加しました。

サッカー部は初戦大田一中に3-0で勝ち、中国大会出場権を懸けた準々決勝益田中戦では1-1、そして延長戦0-0、PK戦2-3で激闘の末に惜敗しました。益田中戦は前半1点を奪われましたが、後半取返しました。最後は一進一退、勝利を祈るばかりでした。猛暑の中、キャプテンとキーパーがチームをよくまとめてくれました。キャプテンの各壮行式でのことばには、市新人戦優勝・市総体優勝・県総体優勝・中国大会出場がありました。その思いを叶えてさせてやりたかったですが、あと一歩でした。結果はともあれ、胸を張れる堂々とした試合でした。東中らしさ"東魂"を益田で吹かせてくれました。ありがとう。

野球部は初戦木次中に2-0に勝ち、2回戦高津中に0-3で惜敗しました。木次中戦は攻守・堅守でピッチャーを盛り立て、ここぞの場面でタイムリーが生まれました。ナイスゲームでした。2回戦は、好機がありましたが後1本が出ず惜敗しました。野球部の部訓である"全力疾走・全力発声"で東中らしさ"東魂"を邑南町と浜田市で吹かせてくれました。ありがとう。※7月22日と7月23日の山陰中央新報に東中の活躍の様子が詳しく書かれています。

サッカーと野球は石見地区の開催でした。遠路、多くの保護者の皆様に応援に来ていただきありがとうございました。スタンドは、本校のスクールカラーである紫で一色でした。

IMG_0300[1].JPGIMG_0290[1].JPGIMG_0294[1].JPGIMG_0291[1].JPGIMG_0302[1].JPGIMG_0305[1].JPGIMG_0306[1].JPGIMG_0303[1].JPG