0625 黙々と取り組んだ職場体験学習 IN THE あかつきファーム!

0623と0624の両日、5組の生徒は斐川西中の生徒と「あかつきファーム」で職場体験学習を行いました。仕事の内容は、来年の春に向けて「チューリップの球根の皮むき」です。2日間ひたむきに黙々と仕事を行っていました。暑い中、根気強さ集中力を養うことができました。引率教諭も「鍛えられました。」との感想でした。生徒たちが皮むきをした球根は、秋にはホームセンターで販売され、来年の春には「赤白黄色、どの花見てもきれいだな。」と鮮やかに咲き誇っていることでしょう。時間の都合がつけば来年私も半日体験をさせていただきたいと思います。

またまた昔話ですが、約20年前、平田の南目様の農園で、3日間生徒と一緒にハウス内で職場体験学習をしました。当時は夏休み中で、暑さの中腰痛でへとへとになったことを思い出します。農業の大変さを実感するとともにいつかは自分も農業をしたいと思ったことを思い出します。(今年から畑で野菜作りにチャレンジ中です。)昼食時に農園の方からいただいた「冷たいスイカ」の美味しさは今でも忘れることができません。

0625の6校時は、3年生の職場体験学習のガイダンスを行いました。昨年度は実施しませんでしたが、今年度は状況を見ながら実施を予定しています。受け入れをしていただきます職場の皆様ありがとうございます。よろしくお願いいたします。

写真は5組の職場体験学習の様子と3年生全体でのガイダンスの様子です。

IMG_0401[1].JPGIMG_0412[1].JPG