0514 思いをのせてトーチをつなぐ!聖火ランナー!

東京五輪の聖火リレーが島根県内で始まります。本校3年生岩谷優輝さんが2日目の5月16日(日)の午前中大田市内を走ります。岩谷さんは本校生徒会副会長で陸上競技部に所属しています。意気込みをインタビューしました。「一生に一度の経験です。堂々と胸を張って島根・日本、世界の代表として思いを込めて走ります。」と力強いコメントでした。5月16日(日)は本校は出校日です。学校から岩谷さんを応援します。なお、5月15日(土)午前中津和野町を本校卒業生原田祥太朗さんも聖火ランナーとしてトーチをつなぎます。原田さんは本校ソフトテニス部で活躍し、写真にあるように当時全国大会のメンバーです。そしてその時の顧問が、本年再び本校に勤務しています。また、奥様は現在本校養護教諭です。聖火ランナーでも、人の縁やつながりを強く感じます。

写真の表情から岩谷さんの人柄がにじみ出ています。誠実で優しく、人の思いがわかる素晴らしい生徒です。

IMG_0085[1].JPGのサムネイル画像のサムネイル画像IMG_0106[1].JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

2021年5月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ