0222 やせがえる負けるな一茶これにあり!

遂に咲きましたシクラメン!本ブログで何度か紹介しています音楽室前のシクラメンです。シクラメンの旬は、クリスマスの頃から正月ぐらいでしょうか!?時期はずれましたが、廊下の寒さに耐え、窓越しの太陽光線を体に取り入れ、そして音楽科教員の愛情(眼差しと水やり)を一身に受けながら待望の開花です。ほかのシクラメンにも蕾が見られます。何色の花でしょうか!

玄関のシクラメンとは比べようがありませんが、花を咲かせるために頑張るシクラメンに惹かれます。そして、その陰にある愛情に...。人生にもあてはまります。音楽室前のシクラメンも玄関前のシクラメンのような時代がありました。与えられた命を生き抜くことの大切さを学んでいます。最初は"世界の一つだけの花"が浮かんできましたが、"やせがえる負けるな一茶これにあり"が、このシクラメンらしいと感じました。自分もあるときはやせがえるのように、時には一茶のように頑張れねばと...。

IMG_0034[1].JPGIMG_0048[1].JPG