0209 想いのつまった授業!SDGsについて考える!

本日出雲市の社会科の先生をお招きして、3年社会科の授業公開を行いました。国連で採択された「SDGs」に関する学習です。授業者は、本ブログ1110で紹介した教諭です。SDGsは最近マスコミでも取りあげられています。山陰中央新報社1219・1226で特集が掲載されていました。本授業のために山陰中央新報社より1219の新聞を100部提供していただきました。ありがとうございました。

授業者の熱い想いとわかりやすい新聞記事、そして学級の掲示物から溢れ出る担任の生徒を想う熱い気持ちが相まって、生徒たちはひたむきにSDGsを自分事として考えていました。授業者の感想「授業をしていて楽しかった。」、これこそ教師と言える素晴らしい一言です。また、授業を見ていただいた先生方からは、「ひたむきに学ぶ生徒の姿と生徒に寄り添う教師の姿が素晴らしい、そして授業内容が提案性のある内容のある授業だった。」と高評価いただきました。初任者を通り越して、一躍島根を担う社会科教師となりました。

そして、授業には本クラスの担任の姿がありました。卒業を間近、生徒を愛おしそうに見つめるまなざしに一層の愛を感じました。最後の写真は本クラス担任です。

IMG_0147[1].JPGIMG_0155[1].JPGIMG_0170[1].JPGIMG_0164[1].JPGIMG_0156[1].JPG

2021年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

カテゴリ