0106 今昔、まるでおとぎ話の世の中に!

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたいします。本校は1月8日より3学期です。今晩から大雪の予報、寒さ・積雪、水道管の凍結等心配です。

さて、日本教育公務員弘済会島根支部より島根県教育カレンダーを毎年いただいております。県内の幼小中高の美術作品をカレンダー化したものです。1月は、本校の2年生が1年生の時に描いた「風呂焚き場」です。そして、版画は、文化祭教職員作品展示で出品された3年主任が幼少の頃に作成した版画です。想い出として大切にしてあったものです。高度経済成長末期、約50年前の作品です。子どもらしくていねいにリアルに描かれていたため、3年生へのお披露目として3階廊下に現在も掲示してあります。このカレンダーと版画から、当時は、風呂焚き場で薪を焼(く)べて風呂を沸かし、竈(くど)で薪を焼(く)べ食事の準備をするのが当たり前でした。50年前、オール電化・スマホの時代が来るなんて予想をもしませんでした。当時からすると、まるでおとぎ話です。50年後、生徒が還暦世代になる頃は、どんな世界になっていることでしょう!!

生徒は剣道部、3年主任は剣道部顧問です、写真は、有段者の顧問と掛かり稽古をしている生徒です。年末に撮影しました。

※風呂焚き場のアップと版画は拡大できます。

IMG_0008.JPGIMG_0007.JPGIMG_0011.JPG
IMG_0362.JPG

2021年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ