1208 全集中 剣道昇段級審査!

1206出雲地区剣道昇段級審査が行われました。本校からも1級・初段・2段を受審し、全員合格しました。少ない時間を有効に使いながら練習しました。形をきちんと覚え、神経を全集中しなければ合格はおぼつきません。繰り返し繰り返し練習した成果です。生徒たちも大喜びです。

剣道経験のない私も、ある学校で3年間剣道部顧問をしていました。さすがに、昇段級審査の指導はできないため、外部の方にお願いするしかありませんでした。本校の顧問は、剣道の経験者で有段者です。生徒の頑張りの結果の合格ですが、顧問の指導のお陰でもあります。感謝です。

※残心...剣道部顧問をして一番心に残ったことばです。残心は、心が途切れないという意味で、とくに技を終えた後、力を緩めたりくつろいでいながらも注意を払っている状態をいいます。また技と同時に終わって忘れてしまうのではなく、余韻を残すといった美学に通じるものです。剣道で、いくら技が決まっても残心がなければ旗はあがりません。素人の私が言うのもおこがましいですが、技と残心がばっちりの1本はかっこいいの一言です。

IMG_0029.JPGIMG_0028.JPG

2020年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ