1121 花いっぱい運動!その1 心にも花が咲きました!

本校PTA活動の伝統である「花いっぱい運動」を行いました。本年度は期末試験前ということもあり、PTA生活部の皆様、PTA会長様、そして教職員の有志で行いました。パンジーとビオラをプランターに植え、生徒昇降口や玄関に設置しました。これまでは、自生のやまぶきが、花を添えてくれていましたが、これからたくさんの花で大賑わいです。火曜日は期末試験です。登校時には、たくさんの花が、試験勉強で疲れた生徒の頭と心と体に、フラワーエネルギーを吹き込んで、癒やし効果でテストの成績アップ間違いなしです...!!

花はもちろんのこと、"泥がやわらかくてふかふか"で気持ちがよかったです。栄養一杯、この泥なら、さらにきれいにそして長く咲き続けること間違いなしです。花が生徒なら、泥がわれわれ保護者や教職員です。教職員の使命である生徒の学びを保障する環境づくりについても改めて考えることができました。

帰り際に、保護者の方に、激励やお褒めのことばをかけていただき、心に咲いた花が大輪になりました。ありがとうございました。

PTA活動は、生徒のために保護者と教職員が心を繋ぐ大事な場です。コロナ禍の中、制限の多い状況はこれからも続きますが、今日はとてもよい機会となりました。改めて、生活部長・副部長様をはじめとして、お世話になりました。ありがとうございました。

IMG_0380.JPGIMG_0354.JPGIMG_0356.JPGIMG_0360.JPGIMG_0363.JPGIMG_0365.JPGIMG_0366.JPGIMG_0371.JPGIMG_0368.JPG