1111 紙一重を乗り越える!出雲地区卓球大会!

平成29年新装となった松江市総合体育館で出雲地区卓球大会が開催されました。訪れるのは2度目です。最新の素晴らしい施設に、改めて感動しました。県都松江市にふさわしく、そして自信をもって各種全国大会が開催できるような施設です。

本校は男子団体、男子個人1名、女子個人1名が参加しました。男子団体は、松江一中に2-3で惜敗しました。1番手の生徒は2セット先取されましたが、拾って粘り強く戦い、3セットをとり、勝ちを奪いました。2番手は3-0で快勝しました、しかし、後続が続かず惜しくも敗戦。敗れた3名の悔しさ一杯の表情にこれから大いに期待です。男子個人は2回戦(1回戦3-1、2回戦0-3)、女子個人は1回戦(2-3)で惜敗しました。個人戦も、後一歩、紙一重でした。紙一重は僅かな差ですが、その上に行くため努力が必要です。この差を乗り越え、来年の夏には勝利の笑顔を!!頑張れ東中生!

※団体戦しか応援できませんでした。写真は団体戦のみです。

IMG_0171.JPGIMG_0155.JPG

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ