1101 教えることの難しさ!バットをまわせ!

朝、正門の桜の木の根もとに、花が二輪咲いていました。先日までありませんでした。誰かが植えたような跡がありました。今が満開です。水やりをしました。しばらく見守ります。

さて、野球部の練習を見に行きました。外部から指導者の方をお迎えし、個々にアドバイスをしていただいていました。バッティング練習(写真)の指導で、"バットをまわせ"ということばが繰り返し聞こえてきました。その時、先日セリーグ優勝チームの4番打者が"左手1本でホームラン"を打ったという記事を思い出しました。私が野球部の顧問している頃、よく"腰をまわせ、そうすればバットは自然についてくる"と一つ覚えのように言っていたことを思い出しました。"バットをまわせ"が腑に落ちました。それぞれに実態にあった指導・支援の大切を学びました。

IMG_0003.JPGIMG_0007.JPG

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ