通学マナーアップ街頭指導で3つのことを感じました! 

今日はPTA健全育成部主催の通学マナーアップ街頭指導の日です。4箇所で、あいさつ運動と交通安全指導をしていただきました。ありがとうございました。今年度後6回予定しています。

さて、今日の朝の蒸し暑さは今年一番を思わせる感じでした。その中で、3つのことを感じました。

一つ目は、押しボタン信号で待機している時に、高校生等の通学に邪魔にならないように一列で待つことができる。

二つ目は、南北それぞれが横断歩道で合流する際に、あうんの呼吸で譲り合いながら渡ることができる。

三つ目は、保護者の車で登校する生徒がいましたが、私が会釈をすると、保護者の方と生徒ともども深々とあいさつを返していただき、ことばはなくともお辞儀文化の大切を改めて感じたことです。

あいさつ運動は、いつも元気を与えてくれます。蒸し暑さも吹き飛びました。

IMG_0412 (640x480).jpgIMG_0413 (640x480).jpg