情報モラルを身につけ、公正なネット利用を!

昨日、出雲警察署生活安全課少年補導職員の藤原さん、森脇さんを講師に迎え、情報モラル教室を開催しました。学年ごとに時間を調整して3コマのDVDの視聴と講義をお願いしました。

ネット写真の投稿により個人情報が盗まれるケースや完全には消去できない怖さ、架空詐欺の対処方法、ネットへの何気ない書き込みが誤解を招き、友人を傷つけるケースなどを学びました。

お二人は、「人の嫌がることはしないなどのリアルな世界で大切なことはネットの世界でも同様であり、画面の向こうの相手が見えないだけリアルよりも更に慎重な判断が求められる」と強調されていました。

IMG_5530.JPG

IMG_5519.JPG

IMG_5517.JPG

IMG_5522.JPG

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ

ウェブページ