2020年6月アーカイブ

いじめ事例を題材に職員研修をしました。

今週から期末テスト前の部活休止期間に入りました。昨日は放課後にいじめの認知とその対応について職員全員で研修しました。

改めていじめの定義をいじめ防止対策推進法で確認した後、4グループに分かれ事例研修を行い、いじめ認知の過程とその対応について様々な課題を指摘し合いながら相互理解を深めました。

学校関係者だれもの願いである生徒の安全・安心で楽しい学校生活の実現に向け、一歩前進できたように感じました。

DSC00309.JPG DSC00308.JPG

DSC00306.JPG DSC00301.JPG

浜中授業スタンダードの試行と模索

昨日は教育指導員学校訪問日でした。午後の授業視察を通して、青木教育指導員から貴重なアドバイスをいただきました。

出雲市授業スタンダードがめざす「めあて・ふりかえり、学習課題・まとめ」を適切に位置づけた「主体的・対話的で深い学び」を具現化する授業づくりをテーマに、これからも研究と実践、試行と模索が続きます。

IMG_5550.JPG IMG_5545.JPG

IMG_5542.JPG IMG_5541.JPG

IMG_5534.JPG IMG_5532.JPG

情報モラルを身につけ、公正なネット利用を!

昨日、出雲警察署生活安全課少年補導職員の藤原さん、森脇さんを講師に迎え、情報モラル教室を開催しました。学年ごとに時間を調整して3コマのDVDの視聴と講義をお願いしました。

ネット写真の投稿により個人情報が盗まれるケースや完全には消去できない怖さ、架空詐欺の対処方法、ネットへの何気ない書き込みが誤解を招き、友人を傷つけるケースなどを学びました。

お二人は、「人の嫌がることはしないなどのリアルな世界で大切なことはネットの世界でも同様であり、画面の向こうの相手が見えないだけリアルよりも更に慎重な判断が求められる」と強調されていました。

IMG_5530.JPG

IMG_5519.JPG

IMG_5517.JPG

IMG_5522.JPG

地域学校運営理事会を開催しました。

6月19日(金)に14名の理事の方々の出席を得て、第1回地域学校運営理事会を開催しました。学校の経営方針や学校管理費予算についてご承認いただくとともに、学校より休校明けの各学年の様子について情報提供させていただきました。


理事の皆さんからは、本校生徒の自転車マナーの向上について評価の声をいただくとともに、いじめの実態や今後の授業の回復措置などについて質問が出されました。終わりに学校の応援団として一体感を高める記念撮影をしました。

IMG_5508.JPG      IMG_5511.JPG

「隣の人を大切にしよう」

「隣の人を大切にする」-1年生が生活する2階の多目的室の黒板に掲示してある言葉です。1年生は毎日この言葉を目にしながら、学校生活を共にしています。

今まで1年生は、両小学校から入学した同級生同士の関わり、生徒会活動や部活動などを通した2,3年生の先輩との関わり、教科担任制による多くの先生方との関わりなど多様な人との交わりの中で生活しています。

そして、この言葉はだれもにとって心地よい学校生活は、一人ひとりが自分にとって最も身近な隣人を大切にすることから始まることを示唆しています。「よりよい人間関係を築くために大切なことは何か」再度自己を見つめ直してほしいと思います。

IMG_5504.JPG

今日は「ネットの日」です。

今日は「ネットの日」です。朝、生徒会本部と3年生代表生徒が登校する生徒に「ネットの日」を呼びかけました。また、昼の放送とネット新聞の発行や配布による啓発活動を行いました。校内にはネット利用に関するポスターの掲示も行われています。

生徒の皆さんの自主的な生徒会活動により、➀ネット利用時の無責任な発信②人を傷つける書き込みや画像の投稿③夜9時以降のネット利用などへの意識啓発が一層進むよう願っています。

IMG_5486.JPG  IMG_5488.JPG

IMG_5490.JPG  IMG_5491.JPG

交通ルールを守り、安全な登下校を!

今日は自転車通学生に交通安全意識を高めてもらうことをねらいに1年生を対象とした交通安全教室を開催しました。

出雲警察署の方にお越しいただき、自転車の点検方法や自転車事故の映像、道路交通法に基づく交通ルールの実際について学びました。

本校は自転車通学生が多く、自転車同士や歩行者との接触事故等が起きやすい傾向があります。1年生の皆さんにはこれを機に常に交通安全に留意してほしいと思います。

IMG_5471.JPG IMG_5478.JPG

IMG_5482.JPG IMG_5484.JPG

浜中「ちょぼら」隊、出動!

今日は朝7:40分から1年生生徒の有志が校舎ビロティ前に集まり、落ち葉集めや草取り、花植えなどのボランティア活動を行いました。

昨日は2年生、明日は3年生と学年単位で行われています。生徒会本部の呼びかけによるこのボランティア活動は「ちょぼら」と言われています。

こうして、生徒自らの手で自発的に学校の生活環境を整え、毎朝を爽快にスタートできることは素晴らしいことです。ほんの小さな行為かもしれませんが、生徒会スローガンにもあるように「みんなの小さな一歩」が「浜中の大きな進歩」に確実につながります。

私が朝同時刻に中庭を掃除していると「僕が役に立つことはありませんか」とある1年生男子が手伝ってくれました。とても嬉しかったです。生徒の皆さんの「愛校心」の高まりに期待しています。

また、今朝は全校で「書き取り会」が催されました。教室では真剣な表情で問題に向き合う多くの生徒の姿がありました。

IMG_5468.JPG IMG_5465.JPG

IMG_5464.JPG IMG_5470.JPG

IMG_5462.JPG IMG_5460.JPG

風通しの良い玄関、そして職員室へ

先月末、感染症予防の換気対策も兼ねて、これまで来校者用のみの片開きであった玄関扉を両開きにしました。

朝夕さわやかな風が通り抜け心地よい風が来校者を迎えます。すぐ近くの校長室・職員室も、風通しもよくなった気がします。

これから夏に向けて猛暑の日々が予想され、エアコン使用も始まりますが、やはり心地よい自然の風が一番です。

職員室もこれから適時冷房が入りますが、いつも心の扉は開けておき、コミュニケーションの活発な風通しのよい職員室であってほしいと思います。

IMG_5455.JPG

IMG_5453.JPG

第1回生徒総会を開催しました。

6月4日(木)に各学級において第1回生徒総会を行いました。今回は全校集会の形式をとらず、生徒会長のあいさつや決算報告、本部や専門委員会の活動計画やスローガンなどを放送で聞きました。

「笑顔の山プロジェクト」や「意見箱」、「ちょぼら」「はまふぇす」「ネット見守りたい」などの本部の活動や各専門委員会の常時活動についての説明を聞いた後、各学級ごとに質問や要望をまとめました。

学校全体で80を超える質問・要望がまとまりました。藤原生徒会長の言葉にもあったように、生徒会活動は何より生徒一人ひとりの参加意志と意欲が大切です。生徒が輝く浜山中学校をめざし積極的な活動に期待しています。

DSC00250.JPG

DSC00248.JPG

DSC00239.JPG

DSC00235.JPG

野球部のベンチをリニューアルしました。

部活動の再開を機に、野球部が使用するベンチをリニューアルしました。

これまでのものは木材部分が痛んで朽ち果てており、使用時にケガなどが心配でした。

このたび、本校の校務員さんの献身的な作業により立派なベンチに生まれ変わりました。

IMG_5456.JPG

IMG_5459.JPG

爽やかなあいさつで心の扉を全開に!

6月に入り学校生活もほぼ日常が帰ってきました。朝から元気のよい生徒の声が校門やピロティに響きます。

今週から生徒会生活委員会のあいさつ運動が始まりました。1年生も3年生の指導を受け、登校する生徒にあいさつを届けます。浜山中では生徒間で自然なあいさつ、場に応じたあいさつが校舎内外で日常的に交わされています。

あいさつはだれにでもできる自分の心を開放する最も身近なツールです。あいさつを入り口に仲間のコミュニケーションを活発にし、生徒間の絆を深めてほしいと思います。

IMG_5447.JPG IMG_5446.JPG

IMG_5444.JPG IMG_5439.JPG

IMG_5443.JPG

2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ

ウェブページ