2年生進路学習のまとめ

 3月15日(金)、2年生は、1年間の進路学習のまとめとして、高校の教頭先生から職業高校と普通高校の特徴、公立高校と私立高校の違いなどについて話を聞きました。来校いただいたのは、出雲農林高校の城市教頭先生と出雲西高校の吉田教頭先生です。パワーポイントを交えて、具体的に説明してもらいました。生徒からは「入試の成績でクラス編成されるのか?」「仮進級で卒業できるのか?」「将来の目標や夢がまだ見つからない段階では高校選びをどうするのか?」など、内容に即した、具体的な質問がありました。3年生が卒業した今、1年後の進路選択が、いよいよ自分のこととしてはっきりと意識され始めたようです。まとめにふさわしい進路学習でした。

CIMG5802.JPGCIMG5801.JPGCIMG5805.JPG

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ