道徳の教科化に備えて

 2月18日(月)、全教職員で、来年度から「特別の教科」となる道徳について研修しました。今までの道徳との違いは(1)目標や内容が変わる(2)教科書を使う(3)文章(数値ではない)により評価する、などです。研修会では、県教育センターから2名の指導主事を招き、理論と実践の両面について学びました。来年度から実際に使用される教科書から「ネット将棋」という題材を選んで、授業でどのように扱うか、班別に協議もしました。今後も教科化のための準備をしていこうと思います。

 CIMG5604.JPG CIMG5602.JPG

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ