英語スピーキング・テスト

 12月に入り、各学年で学期末の英語スピーキング・テストが行われています。12月5日(水)は、1年生全員を対象に、ALTのトレバー助手が、電話での会話力を実際に機器を使って試験していました。生徒は、2階廊下の机上から1枚のカードを選んでから、1階にいるトレバー助手に電話をかけます。そして、そのカードに記された情報を英語で伝えたり、答えたりしないといけません。生徒たちは、緊張しながら、何とか英語でやりとりしようと必死でした。現在、国レベルで、英語教育の大改革が進行中です。来年の4月には、3年生対象の全国学力調査に初めて英語が導入され、その中ではスピーキング・テストも実施されます。また、大学入試では、現高校1年生から英語の民間試験が導入され、その中では「話す力」も試験されます。中学校は、このような流れの中、話す力も含めた4技能をバランスよく育成することが喫緊の課題となっています。

CIMG5301.JPG CIMG5305.JPG

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ