「しまね子ども絆づくりサミット」で放送部制作映画上映

 10月14日(日)、益田市で開催された県教委主催の「しまね子ども絆づくりサミット」で、放送部制作の短編映画「届かない声」が上映され、その後、本映画が主題とする「いじめ」について参加者が討議しました。本映画は、昨年度、第2回日本子ども映画コンクールで最優秀賞のグランプリを獲得した作品です。「サミット」には、県内の小中高から33名の子どもたちが集まりました。本校からも4名の1・2年生放送部員が参加。討議後は、放送部が本「サミット」のために制作した『メイキング・オブ・「届かない声」』を上映して、制作の中心となった3年生の声や制作過程などを紹介しました。本校放送部による貴重な社会貢献でした。

CIMG4918.jpg

P1010457.JPGIMG_0427.jpgIMG_0416.jpg

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ