新人戦初日、卓球準優勝、剣道男女3位

 10月10日(水)、出雲市新人総合体育大会が開催されました。時々雨の降るあいにくの天気でしたが、卓球部は団体準優勝、男女剣道部は、団体でそれぞれ3位入賞を果たしました。また、剣道個人戦は、亀山、泉川、渡部がベスト8に入りました。さらに、女子ソフトテニス部は個人戦が行われ、大野・矢野、玉木・伊藤、三成・打田、岡崎・板垣、長廻・関ペアが、それぞれベスト16に進出しました。バレーボール部は、予選で南中、河南中に勝ちましたが、大社中に敗れ、ゾーン2位で決勝に進みました。

野球部は、河南中に6-4で勝ち3回戦へ、サッカー部は、予選リーグで二中に2-1、向陽・平田に5-2で勝利し、決勝リーグに進みました。なお、開会式では、卓球部の藤江主将とサッカー部の安部山主将が立派に選手宣誓を行いました。

CIMG4865.JPGCIMG4864.JPGCIMG4861.JPGCIMG4859.JPGCIMG4854.JPGCIMG4847.JPGCIMG4841.JPGCIMG4835.JPG

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ