2018年10月アーカイブ

県養護教諭研究大会での発表

 10月31日(水)、朱鷺会館で第11回島根県小中学校養護教諭研究大会が開催されました。午前の第3分科会で、伊野小学校の足立養護教諭と、本校の大賀美養護教諭が出雲市内の小学校14校、中学校3校の取組を発表しました。テーマは「危険を予測し、回避・対応できる子どもの育成」です。手立としては、保健室での養護教諭による、けがした子供へのコーチング、危険予測能力をはぐくむ担任と養護教諭による学級指導などです。「危険を予測し、回避・対応できる」ために、学校生活の中でどこに危険があるかを考え、それを避けるためにどのように行動したらいいかを判断して、行動する力を育てようとする意欲的な研究です。養護教諭が、危険予測・回避という観点から、思考力・判断力・表現力(行動する力も含まれる)を育成しようという本研究は、新学習指導要領の趣旨を先取りするもののように感じました。また、本研究が、個人研究や学校研究ではなく、17校による共同研究であったことも特筆すべきことです。非常に示唆に富む研究発表でした。

CIMG5036.JPG CIMG5040.JPG

響きわたれ浜山船~青春を謳歌した文化祭~

 10月30日(火)、大勢のご来賓、保護者、地域の皆さんをお迎えして、文化祭を開催しました。午前中は、学級対抗の合唱コンクール。審査の結果、金賞は1年2組、2年2組、3年3組が受賞し、グランプリは「あなたへ」を歌った3年3組が選ばれました。どの学級もこれまでの練習を通した成長が感じられました。午後は、空手やダンスなどの個人発表、その後、合唱部・吹奏楽部・放送部の発表、2年生による学年合唱・修学旅行の報告と続きました。文化部の活動成果には目を見張るものがありました。校舎内では、6組と美術部の作品、保健委員会の睡眠アンケート結果報告、2年生PTA親子活動の紹介、美術科・英語科・社会科・理科・家庭科の作品、1年生の松江研修新聞、2年生の修学旅行新聞と観光大使報告、3年生の職場体験新聞などが展示されました。学習や部活動、生徒会活動などの成果が窺われる力作が並びました。文化祭を通して表現力を高め、学級・学年・学校の団結を深めることができたように感じます。ご来場の皆さん、ありがとうございました。 

IMG_3086.JPGIMG_3180.JPGIMG_3301.JPGIMG_3239.JPGIMG_3221.JPGCIMG5016.JPG CIMG5014.JPGCIMG5023.JPGCIMG5034.JPG

長浜産業祭に吹奏楽部デビュー!

 10月28日(日)、長浜コミュニティセンターで開催された産業祭に、吹奏楽の1・2年生43名が出演して3曲演奏しました。1・2年生の新人バンドにとっては、これが初めての校外での演奏でしたが、演奏後は、会場からアンコールのリクエストをもらって、もう一度「Young Man」を演奏しました。代表が曲に合わせて踊ると、会場も盛り上がり、子どもたちが前に出て、一緒に踊ってくれました。また、保護者や地域の皆さんがたくさん聞きに来られ、楽しい演奏ができました。ありがとうございました。

IMG_1054.JPGIMG_1047.JPGIMG_1041.JPGIMG_1063.JPG

しまね数リンピックに参加!!

 10月28日(日)、出雲市の県合同庁舎で「しまね数リンピック」が開催され、個人とペアの部に、3年生3名、2年生2名、1年生6名が参加しました。進んでこのような機会をとらえて、数学の問題に挑戦することは、数学への興味関心を高める上で、とても大切なことだと思います。参加した11名に「天晴」を送ります。

IMG_1031.JPG

出雲地区新人大会、古谷さん個人総合3位

 10月24日(水)、松江市で開催された出雲地区新人体操競技大会で1年生の古谷さんが、女子個人総合で34.300を獲得し、3位に入賞しました。また、平均台で2位、ゆかと段違い平行棒でも3位に入賞する活躍を見せました。今後の活躍に注目したいと思います。応援ありがとうございました。なお、大会写真の本ブログ掲載は禁止されています。

フィンランドのカラヨキ市訪問団来校

 10月24日(水)、出雲市・カラヨキ市相互派遣交流事業で来日されたカラヨキ市訪問団が本校を視察されました。メンバーは、同市高校の校長先生と同市中学校の教頭先生です。各学級の授業を参観してもらいましたが、「学級の雰囲気が明るく、楽しく学んでいますね。」という感想をいただきました。訪問団は、10月18日から出雲市に到着し、その内8名の中・高校生は、現在、市内でホームスティ中です。本校の生徒宅にも一人が滞在しており、今日から2日間、本校に通学します。生徒たちにとってもいい刺激です。本交流の参加者には、現在、フィンランド関連の仕事をしておられる方もおられるそうです。ホームスティや学校訪問などの交流が、両国関係の一層の発展につながることを祈っています。

CIMG4985.JPG

1・2年生合唱部、市連合音楽会デビュー

 10月23日(火)、出雲市民会館で第63回出雲市中部ブロック小中学校連合音楽会が開催され、本校の新人合唱部14名がデビューしました。本音楽会には、吹奏楽部と隔年で参加していますが、今年度は合唱部の番です。曲は「みんながみんな英雄」と、これまで先輩たちと歌いこんできた「リメンバー・ミー」です。初舞台は少々緊張気味でしたが、小学生たちに中学生による合唱を堂々と披露していました。これからの活躍を期待しています。ご来場の皆様、ありがとうございました。

CIMG4974.JPG  CIMG4977.JPG 

 10月22日(月)、出雲更生保護女性会(園山久美子会長)長浜地区から図書カードのご寄付を頂きました。これは、出雲更生保護女性会が明るく住みよい社会を築くことを目的に展開しておられる「愛の図書寄贈運動」の一環です。ご寄付いただきました図書カードは、学校図書館の充実のために有効に活用させていただきます。会員の皆様、誠にありがとうございました。

CIMG4972.JPG

報告会、合唱練習、そして、学部

 10月18日(木)、新人戦と出雲地区駅伝の報告会を行いました。各部キャプテンが、結果と今後の抱負を語りました。校長は、「勝敗よりも結果から学ぶこと。どうしたら勝てるのか、うまくなるのか、自分たちで考え、実践していくことが大切である」とコメントしました。今後行われる体操と水泳の新人戦、また、11月の出雲地区大会や県駅伝でも、今回の経験を生かして頑張って欲しいです。

 放課後は、各学級で合唱コンクールのための練習がスタートしました。学級リーダーたちがパートごとに上手に指導していました。早い学級は、早速全体練習も開始していました。文化祭は、10月30日(火)です。乞うご期待です。

 その後は、部活動なしで下校しましたが、3年生の学部メンバーだけは、教室に残り、明日の中間試験のために学習していました。

CIMG4947.JPGCIMG4950.JPG

CIMG4968.JPGCIMG4963.JPG

CIMG4961.JPGCIMG4954.JPG

出雲地区駅伝、男女とも6位入賞

 10月16日(火)、安来市で出雲地区駅伝が開催され、男女とも6位入賞を飾りました。男子の部では、松崎君と尾林君が区間賞を受賞しました。応援していただいた皆さん、ありがとうございました。

CIMG4926.JPGCIMG4942.JPG

CIMG4937.JPGCIMG4933.JPG

陸上ジュニア・オリンピック参加

 10月12日から3日間、横浜市の日産スタジアムで、第49回陸上ジュニア・オリンピックが開催され、本校から陸上部員3名が参加しました。出場種目は、男子1500M、男子3000M、女子100MHでした。残念ながら決勝進出はできませんでしたが、大きな舞台で貴重な体験をすることができました。応援していただいた皆さん、ありがとうございました。

IMG_0600.JPGIMG_0584.JPGIMG_0569.JPGIMG_0545.JPGIMG_0536.JPGIMG_0525.JPG

 10月14日(日)、益田市で開催された県教委主催の「しまね子ども絆づくりサミット」で、放送部制作の短編映画「届かない声」が上映され、その後、本映画が主題とする「いじめ」について参加者が討議しました。本映画は、昨年度、第2回日本子ども映画コンクールで最優秀賞のグランプリを獲得した作品です。「サミット」には、県内の小中高から33名の子どもたちが集まりました。本校からも4名の1・2年生放送部員が参加。討議後は、放送部が本「サミット」のために制作した『メイキング・オブ・「届かない声」』を上映して、制作の中心となった3年生の声や制作過程などを紹介しました。本校放送部による貴重な社会貢献でした。

CIMG4918.jpg

P1010457.JPGIMG_0427.jpgIMG_0416.jpg

PTAヨガ教室

 10月14日(日)、PTA保体部主催のヨガ教室が体育館で開催され、約30名の会員が参加して、気持ちのいい汗をかきました。「体をほぐすことが心をいやすことにもつながる」という講師さんの話を受けて、自分の呼吸を意識したり、様々なポーズで関節や筋肉を伸ばしたりしました。体を動かすたびに血行が良くなり、まるで温泉に浸かったかのようにポカポカしました。ヨガの確かな効果を感じられる研修会でした。

DSC09863.JPGDSC09855.JPGDSC09853.JPG

PTA親学プログラム

 10月15日(月)、5時間目、全学級で授業参観を行い、その後、親学プログラムを開催しました。5人のファシリテータの指導の下、2つのグループに分かれて、一方は「家庭学習習慣の育成」、他方は「我が子のPR~短所も長所も~」というテーマで、3,4名の小グループで話し合いました。参加者からは、「楽しいおしゃべりができた。」「同じ思いを保護者同士で共有できてよかった。」「楽しくてあっという間だった。」「先生方と話し合いができて良かった。」など、たくさんの肯定的な意見や感想が寄せられました。残念ながら、今回は、初めてということもあり、参加者が限られていましたが、今回の様子をPTA全体にも伝えて、来年度以降少しずつ大きくしていけたらいいねと、会長さんを始め役員の皆さんと話し合いました。参加くださった皆さん、ありがとうございました。

CIMG4916.JPGCIMG4910.JPGCIMG4908.JPG

 10月11日(木)、新人戦2日目、卓球ダブルスでは、飯塚・藤江組が優勝、シングルスでは、馬庭、川上、伊藤、内田がそれぞれベスト16に入りました。野球は、準決勝で出雲一中を2-0で破り、決勝では向陽中に惜しくも1-9で敗退しましたが、10名での準優勝は立派です。サッカーは、決勝リーグで、斐川西中に0-0のままPK戦により敗れ、三中には1-4で敗退して、3位でした。女子バレーボール部は、決勝トーナメント1回戦で佐田・三中に2-0で勝ちましたが、2回戦で三中に0-2で惜しくも敗れて、6位となりました。女子ソフトテニス部は、団体戦で斐川西中と斐川東中にそれぞれ2-0、2-1で勝ちましたが、一中、大社中、二中、三中に敗れ、惜しくも6位でした。

 新人戦を通して、各部とも今後への課題と、これまでの成果を確認することができました。特に、これから学校を背負って立つ2年生が大きな躍進を見せたことは、学校として大きな成果でした。応援していただきました保護者、地域の皆様、ありがとうございました。

CIMG4885.JPGCIMG4884.JPGCIMG4894.JPGCIMG4891.JPGCIMG4879.JPGCIMG4900.JPGCIMG4874.JPG

新人戦初日、卓球準優勝、剣道男女3位

 10月10日(水)、出雲市新人総合体育大会が開催されました。時々雨の降るあいにくの天気でしたが、卓球部は団体準優勝、男女剣道部は、団体でそれぞれ3位入賞を果たしました。また、剣道個人戦は、亀山、泉川、渡部がベスト8に入りました。さらに、女子ソフトテニス部は個人戦が行われ、大野・矢野、玉木・伊藤、三成・打田、岡崎・板垣、長廻・関ペアが、それぞれベスト16に進出しました。バレーボール部は、予選で南中、河南中に勝ちましたが、大社中に敗れ、ゾーン2位で決勝に進みました。

野球部は、河南中に6-4で勝ち3回戦へ、サッカー部は、予選リーグで二中に2-1、向陽・平田に5-2で勝利し、決勝リーグに進みました。なお、開会式では、卓球部の藤江主将とサッカー部の安部山主将が立派に選手宣誓を行いました。

CIMG4865.JPGCIMG4864.JPGCIMG4861.JPGCIMG4859.JPGCIMG4854.JPGCIMG4847.JPGCIMG4841.JPGCIMG4835.JPG

新人戦野球の開幕

 10月9日(火)から出雲市新人総合体育大会の後期日程が始まりました。今日は浜山野球場で野球が行われ、本校は役員として参加しました。10日(水)は、ソフトテニス個人戦(浜山)、卓球団体戦(斐川第1体育館)、剣道団体・個人戦(平田中)、野球準々決勝(浜山)、女子バレーボール予選トーナメントAゾーン(斐川西)、そしてサッカー予選リーグA(浜山)に出場します。皆様のご声援よろしくお願いします。なお、写真は、先週の部活動の一コマです。

CIMG4830.JPGCIMG4829.JPGCIMG4820.JPGCIMG4818.JPGCIMG4815.JPG

市新人戦開幕、陸上女子総合2位!

 10月2日(火)、浜山陸上競技場で市新人総合体育大会陸上の部が開催されました。各種目で健闘した結果、女子総合では準優勝を獲得しました。3位までの入賞は以下のとおりです。

1位・・・【全女走高跳】【2女100M】【全女100MH】【2女400MR】

2位・・・【2女100M】【1女400MR】

3位・・・【全男走幅跳】【全女走高跳】

CIMG4811.JPG CIMG4806.JPG

新人戦激励会

 10月1日(月)、市新人総合体育大会と出雲地区大会の激励会を全校で開催しました。大会は、陸上が明日、早速開催され、その他は、来週に行われます。激励会では、9つの運動部・クラブのキャプテンが、大会への抱負を語りました。新チームとなって日は浅いですが、新人として溌剌とした、さわやかな試合を期待しています。皆様のご声援よろしくお願いします。

CIMG4796.JPG CIMG4797.JPG

県中学校英語弁論大会、奨励賞受賞

 9月28日(金)、江津市で行われた大会に本校から1名が参加し、奨励賞を受賞しました。弁論では、将来、医師を目指していることや、県メディカル・アカデミーに参加して県内の医師・看護師等の不足を知り、県内でへき地医療に携われたらという希望などを語りました。今回は、県内から過去最高の32名の弁士が参加して盛大に開催されましたが、聴衆の前で堂々と英語で発表できたことは立派でした。自信にもつながったことでしょう。他の生徒にも大きな刺激でした。

IMG_2373.PNG

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ