全中男子走り幅跳び、決勝進出

 8月21日(火)、岡山市で開催された全国中学校総合体育大会陸上の部は、男子走り幅跳びの予選と決勝が行われました。予選に出場した3年生の永岡君は、強風に悩まされながらも、3回目に6M72の自己ベストを出し、見事、決勝進出の13名の中に入りました。決勝は、3回目に6M43を跳びましたが、惜しくも上位入賞は果たせませんでした。しかし、全国のベスト13に入った跳躍は素晴らしく、特に、2回ファウルした後の、3回目で、自己ベストを更新した勝負強さは大したものです。また、今回、陸上の県勢では、ただ一人の決勝進出者です。皆さんには、ご声援、誠にありがとうございました。

IMG_0729.jpg IMG_0711.jpg IMG_0724.JPG

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ