市総体初日、浜中の快進撃!

 6月5日(火)、県大会出場権をかけた出雲市総合体育大会が市内各会場で開催され、本校は、これまでの練習成果を発揮して大活躍しました。

 男子卓球部は、斐川第一体育館で団体戦が行われ、8チームの総当たり戦の結果、出雲北陵中に敗れた以外は全勝して、準優勝を勝ち取り、見事、県大会出場を決めました。

 女子テニス部は、浜山テニスコートで個人戦トーナメントが行われ、栗原・井上組がベスト4、瀬島・中尾組がベスト8で、それぞれ県大会出場を決定しました。

 野球部は、浜山野球場で1回戦が行われ、雨の中の試合となりましたが、平田中学校に2-0で勝ち、明日、2回戦で県大会出場をかけ、河南中学校と対戦することになりました。

 女子バレー部は、出雲三中体育館で、2回戦の対平田中戦を2-0、3回戦の対湖陵中戦を2-0で勝ち、明日の4回戦にコマを進めました。

 剣道部は、平田中体育館で個人戦が行われ、女子の部では、泉川、渡部がベスト16に進出し、明日さらに上位を目指して戦います。県大会へは、この二人のほか、男子3名、女子6名が出場を決めました。

IMG_0603.JPGIMG_0605.JPGIMG_0607.JPG

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ