市総体陸上開幕、本校が選手宣誓!2種目で大会記録更新!!

 6月19日(火)、浜山陸上競技場で市総体陸上の部が開幕しました。開会式では、本校の代表者2人が立派に選手宣誓をし、大会を盛り上げました。

 競技では、全男走幅跳で3年永岡君が6M49を跳び、優勝。40年ぶりに大会記録を更新しました。また、3男1500Mでは、3年松崎君が4分11秒39で優勝し、こちらも23年ぶりに大会記録を塗り替えました。ちなみに、今日の新記録はこの2種目だけです。

 また、全女走高跳では3年古谷さんが1M46で優勝。2女100Mでは2年福本さんが13秒28で1位。全男800Mでは3年松崎君が2分3秒37で1位。さらに、全男400MRでは45秒67で優勝、先日の通信陸上の鬱憤を晴らしました。

 この他にも多くの種目でたくさんの選手が入賞し、また、自己ベストを更新しました。

 なお、この大会で引退する3年生もいます。これからは陸上を通して学んだことを生かして、進路実現のためにがんばってほしいです。

 また、県大会へ出場する選手は、引退する選手の思いを胸に、これからも一層頑張って欲しいです。

 皆様のご声援ありがとうございました。

 

IMG_0617.JPG

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ