NHK放送コンテスト県予選大会リハーサル

 6月12日(火)、放送部は、19日開催されるNHK放送コンテスト県予選大会への出場のために、長年県内公立高校で放送部の指導をされたり、全国放送コンテストの審査員や審査委員長をされたりした新宮先生をお招きして、ご指導を頂きました。大会には、アナウンス部門に2名、朗読部門に14名が参加します。アナウンス部門は、自分で取材した内容を記事にして読みます。朗読部門は、カフカの『変身』や太宰治の『斜陽』など、好きな作品から好きな一節を選んで朗読します。それぞれ2分以内です。部活動では、まず、先生からアドバイスをもらう前に、アナウンスや朗読を部員同士で評価し合います。滑舌やアクセント、間の取り方など、先輩たちからは、率直で厳しいアドバイスが飛んでいました。当日は、練習成果を発揮して、納得のいく発表をしてほしいです。いい結果報告ができることを願っています。

CIMG4150.JPG

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ