9.20 心は一つ『二中体育祭』

IMG_1399.JPG 9月20日(金)秋晴れの下、出雲二中の体育祭が出雲ドームを会場に開催された。昨日(19日(木))はリハーサルと会場準備を済ませ、準備万端で本日の体育祭を迎えた。
 入場行進が始まった。入場する選手の顔はきりっと引き締まり、手を振り足を上げ乱れのない行進は、3年生の体育祭にかける思いを象徴しているかのようである。それぞれの色が工夫したパフォーマンスが繰り込まれ、本部席・観客席の前では大きな拍手が送られIMG_1713.JPGた。
 開会式で私は、「この素晴らしい入場行進を目の当たりにし、今日一日のみなさんのパフォーマンスが最高に楽しみです。」と挨拶した。その後の競技は、私の言葉を証明するかのように、それぞれの選手が出来る限りの頑張りを見せた。全校生徒が選手であり、係員を務め、応援席では身体全体を使って声援した。
 3年生は盆明けから、象徴(デコレーション)、IMG_1118.JPG衣装、応援に分かれて準備を進めた。そして、その出来栄えは実に見事で甲乙つけがたく、審査員を泣かせた。私が鬼となって1位に選んだ象徴が、3位以内に入れないという激戦である。
 閉会式で私は、「開会式の入場行進を見て期待したそれ以上の体育祭を見せてくれました。本当に素晴らしい体育祭でした。」と伝え、その喜びを会場全体で共有したくて万歳三唱をお願いした。IMG_1239.JPG
 「心は一つ。 頑張った自分に 励まし合った仲間に
  そして素晴らしい体育祭を成功させた出雲二中に
 声高らかに バンザーイ! バンザーイ!! バンザーイ!!!」
 また、閉会式では、生徒会長の高橋幸村君が挨拶終盤に演技台から降りて、前に並んでいた生徒会役員も先生方に身体を向けて、「本当に素晴らしい体育祭ができました。IMG_1390.JPG先生方、これまでたくさんのご指導をいただき、ありがとうございました。」と全校生徒に号令をかけてお礼を述べた。教員にとっては想定外のお礼の言葉だったが、感謝の気持ちを表す生徒の成長はただただ嬉しくありがたいものだった。
 たくさんの来賓・保護者の皆様に足を運んでいただき、ご声援をいただきました。本当にありがとうございました。

IMG_2121.JPG

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ