8.31 ジュニアオリンピック陸上競技大会 島根予選会

 8月31日(土)、浜山公園陸上競技場において、標記予選会が開催され、本校2年生の亀瀧愛海さんがB区分(2005年1月1日生~12月31日生)砲丸投げで優勝。10月11日(金)~13日(日)に川崎市・等々力陸上競技場(神奈川県)で開催されるジュニアオリンピックへの出場を決めた。
 亀瀧さんは、7月に行われた県総体では、8位に入賞したもののB区分選手の中では4番目の記録だった。その後はジュニアオリンピックの出場権獲得を目ざして、山口県で行われた中国大会を観戦し、全国トップ選手の投てきを学んで練習するなど努力を続けた。
 今回の予選会では、徐々に記録を伸ばしたものの4投目までは2位と追いかける展開。しかし、5投目に記録を更新してトップに躍り出た。さらに、6投目には自己ベストを1m更新する11m台をマークして優勝を果たした。ジュニアオリンピックは、多数の全中出場者がエントリーするハイレベルな大会であるが、さらなる記録更新を期待するとともに健闘を祈りたい。Jオリンピック横断幕.png

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ