8.25 PTA研修部主催 教育講演会

 PTA後援会.JPG8月25日(日)、PTA研修部主催の教育講演会がニューウェルシティを会場に開催された。この時期は、運動部の総体や文化部のコンクールを終えて、部活動は1・2年生の新チームが始動し、3年生は受験生として志望校を目ざす。この時期だからこそ、今回の講演テーマは「部活動に挑む・受験に挑む『勝負飯』~今だから、一緒に食事を見直しませんか~」と題して、心身の基盤となる食育を取り上げた。講師は管理栄養士の 石橋 明子先生。先生には6月に陸上部の指導に来校いただき、参加した保護者から「もう一度聞きたい」との要望を受けての開催でもある。
 会場には60名ほどの生徒と保護者が集まった。部活動等により参加できなかった生徒・保護者も多かった。先生からの最初のお話は「You are what you eat」である。直訳すると「あなたはあなたの食べた物そのものである」ということだが、つまり"自らの身体は、これまでに食べてきた物で作られている。"ということのようだ。私は、これまでの長い年月、たくさんの物を食べてきた。野菜も含めてたくさんの命をいただいてきた。その一つ一つが私の血となり肉となり、心となって今の私を作っている。これから食べるものが将来の私を創造する。たくさんの命の犠牲の上に私があるのだから、いい加減な人生は送れない。だからこそ、今、食事について一緒に考えたい。
 講話では、何をどんなふうに食べるとより良い人生につながるのかを、約80分間お話いただいた。そして、直前の勝負飯もあるが、日々のバランスの良い食事こそが勝負に勝つための本当の『勝負飯』だと学んだ。
 ご講演をいただきました 石橋 明子先生、貴重なお話をいただき、ありがとうございました。

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ