2023年12月アーカイブ

温かなお気持ちを受けて

斐川ライオンズクラブの皆様から、毎年、斐川町6校の小・中学校の特別支援学級並びに通級指導教室に教材購入の助成をいただいております。本日は、ライオンズクラブから本校にお越しいただき、教材の贈呈式を行いました。

IMG_8572.JPGIMG_8574.JPG

IMG_8576.JPGIMG_8578.JPG

日々、懸命に頑張っている子供たちです。毎年このように応援してくださる方があるということを胸に、これからも元気に仲良く励んでいきたいと思います。本当にありがとうございました。(「ライオンズクラブ」と聞いて"ライオン"ポーズの児童も)

人は一人一人ちがう

斐川町人権擁護委員の皆様にお世話になり、1年生は「人権教室」で学びました。

冒頭、3つの質問がありました。1つ目「自分のよいところ」2つ目「友達のよいところ」3つ目「自分と友達のちがうところ」。1年生は「かんたんだあ」とつぶやいていました。そして「人は一人一人皆ちがうけれど、みんな同じものをもっている。それは、命とよいところ」というお話がありました。

IMG_8487.JPG IMG_8489.JPG

そのあと、『花さき山』のブラック紙芝居を見せていただき、美しい絵とお話に引き込まれていました。

分かりやすいお話で、1年生なりに「人権」について考えるきっかけとなりました。

Merry Christmas 🎄

本校には通級指導教室があります。12月9日(土)には、斐川町ことばと心を育てる親の会主催でクリスマス会&研修会が開催されました。来賓として出雲市議会の大場議員さんや斐川西中学校の兒玉校長先生にもご参加いただきました。子供たちはビンゴや出し物発表、自由遊びを楽しみ、保護者の皆様はヨガや絵本の読み語り、お互いの語り合いなど研修を行われました。

IMG00627.jpg IMG_5971.JPG

会の最後にはサンタさんとトナカイさんが登場!子供たちは一人一人にプレゼントをいただき、とても嬉しそうにしていました。終始、ゆったりと和やかな雰囲気でした。おいそがしい中お越しいただきました来賓の皆様、綿密な計画や飾りつけ、細やかな気配りをしていただきました役員の皆様、温かくご協力いただきましたご参加の皆様、ありがとうございました。

冬を楽しもう

斐川町内6校の小・中学校特別支援学級合同で「冬の集い」を行いました。湖遊館でのスケートです。

IMG_8462.JPGIMG_8474.JPG

IMG_8469.JPGIMG_8468.JPG

うらやましいことに子供たちは短時間のうちにみるみる上達し手すりなしでも滑ることができるようになりました。

冬ならではの体験を楽しみました。看護師や湖遊館の皆様、お世話になりありがとうございました。

思いがあってこそ

東京外国語大学、県教育庁教育指導課、出雲教育事務所、出雲市教育委員会から日本語指導の視察がありました。

5校時の2年生、4年生、6年生の授業です。来日時期等により同学年でも異なるグループ分けをして指導を行っています。

IMG00592_HDR.jpgIMG00600.jpg

IMG00603_HDR.jpgIMG00622_HDR.jpg

社会科と日本語の統合学習「新川について分かったことを発表しよう」では、お客様からの質問にも自分で考えて答えることができました。体験をもとにした学習を評価していただきました。東京外大の小島先生は「教育は思いがあることがいちばん」だと熱く語られました。指導に携わる教職員も担当している児童と心を通わせ日本語の力をつけようと頑張っています!

2023年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

  • assets_c
  • 2013
  • 07
  • 09
  • 18
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2014
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 08
  • 2015
  • 07
  • 08
  • 09

月別 アーカイブ