全校朝礼(10/26)

 10月の全校朝礼を行いました。

P1790756.JPG P1790758.JPG

 今回は校長から2つの話をしました。

 一つ目は,【新聞】についてです。学校の図書室にも朝日こども新聞が毎朝届きます。また,山陰中央新報社の「週刊さんいん学聞(まなぶん)」も備えてありますが,新聞を目にしている児童は本当に数えるほどでした。下学年には少し難しいかもしれませんが,上学年には理解できる記事もたくさんあります。ぜひ手にとって見てほしいものです。

P1790760.JPG P1790766.JPG

 二つ目は,【働く】ということについて話しました。【働】の漢字を分解すると「人」+「動」になります。「人が動く」と考えずに,「人のために動く」ということを考えてほしいと話しました。

 学校においては,掃除や給食当番,委員会活動,行事の準備などの時に「働く」という行いがあります。その時に,自分以外の人が気持ちよくなるようにということを意識すると自分も気持ちよくなるということを伝えました。端楽(はたらく)という考え方もあると思います。

 そして人の気持ちを考えながら働くことは,「優しさ」にもつながります。行事の多い2学期ですがこれからも人の気持ちを考えながら働いてほしいものです。そして,家庭においても,お父さんやお母さん,おじいさんやおばあさんのことを考えて働くとみんなが気持ちよくなると思います。

 そういう子供たちが育てば,地域のために働くことができる若者に成長してくれるのではないかと思います。

2022年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

  • assets_c
  • 2013
  • 07
  • 09
  • 18
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2014
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 08
  • 2015
  • 07
  • 08
  • 09

月別 アーカイブ