6年生 増本さんとの交流(1/14)

 中部小学校の6年生は,毎年,総合的な学習の時間の『人の生き方を学ぼう』という単元で増本さんと交流しています。今年で27年目になるそうです。

 

 事前に道徳で「夢に向かって」という増本さんの自伝を学習し,増本さんが作られた詩も読みました。増本さんの前向きな生き方を学んで,自分自身の生き方を見つめるとともに,増本さんとの交流を通して,思いやりの心を持って行動する態度を養うことが目標です。

 交流会では,あいさつの後,全員で増本さんの詩の音読発表をしました。「出会い」「足あと」「星のかがやき」の3編です。たくさんの詩を書いておられますが,曲がついているものもたくさんあるそうです。

 

 

 続いて,増本さんへのインタビューやクイズを楽しみました。

 そのあと,みんなで歌と花・寄せ書きのプレゼントをしました。

 

 

 増本さんからは,「日本は大きな戦争を経験し,その上広島・長崎に原爆が落とされ,たくさんの人々がなくなるという悲しい思い出を持っている。悲しい過去をしっかり胸に収めて,みんなのための平和な国を築く人になってほしい。大きな戦争を体験した私の切なる思いです。」とお話がありました。そして,「みんなに会えてうれしかった。元気な笑顔とたくさん出会って私も元気をもらって帰ります。」とも言ってもらいました。

 終わりのあいさつでは,「増本さんの生き方を学び,夢をあきらめない強い気持ちを持つことができた。」という感想が発表されました。

 最後に,みんなで写真撮影をしました。増本さんには,卒業式にもお招きする予定です。

 

 卒業まで,40日あまり。夢に向かって6年生の卒業プロジェクトがスタートします。

 

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

  • assets_c
  • 2013
  • 07
  • 09
  • 18
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2014
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 08
  • 2015
  • 07
  • 08
  • 09