租税教室

2月6日(水)に出雲税務署から講師の方をお招きして、5・6年生が租税教室を開催しました。「もし税金がなかったらどうなるの?」「税金を使って取り組む優先順位とその理由」などの内容でした。出雲市にとって「人口減少」「増える動物」「体育館建設」「外国人観光客対策」「教室にエアコン」などの課題の中で、どれに税金を使うべきか、グループごとに順位付けして発表しました。貴重な税金についていろいろ知ることができました。

租税2.jpg租税1.jpg

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

ウェブページ

  • assets_c
  • 2012
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2013
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 2016
  • 04
  • 06
  • 07
  • 09