安全な自転車走行を~交通安全教室~

5月26日(金)十六島駐在所・福田孝俊巡査部長、小伊津駐在所・中谷 淳巡査部長、鰐淵地区交通安全対策協議会・荒木修司会長に先生となっていただき、3年生以上が自転車の乗り方を中心とした交通安全教室を行いました。教室に先立って、高橋自転車店の高橋雅人さんに一人一人の自転車を点検していただきました。福田さんからは、「自転車も車の仲間。交通ルールを守り、安全に運転しないといけません」「自転車に乗る前には、『ぶたはしゃべる』で自転車点検をしましょう。ぶ:ブレーキ、た:タイヤ、は:ハンドル、しゃ:車体、べる:ベル、のことですよ」と指導を受けました。その後、交差点、8の字、ジグザク、急停車などの実地練習を行い、正しく安全な乗り方を体験しました。教室の最後には、交対協の荒木さんから、全児童にノートと鉛筆をいただきました。「このノートや鉛筆を使うときに、今日の交通安全教室を思い出してくださいね」と、メッセージも添えていただきました。実際に道路等で自転車に乗るときに、この日の練習が生きるとよいですね。何よりも、安全第一です。

DSC01314.jpgDSC01412.jpgDSC01401.jpgDSC01358.jpgDSC01336.jpgDSC01355.jpgDSC01375.jpgDSC01356.jpgDSC01347.jpgDSC01426.jpg

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

  • assets_c
  • 2012
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2013
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 2016
  • 04
  • 06
  • 07
  • 09