学校内外の風景の最近のブログ記事

年度初めの検診が始まっています

 毎年度、子どもたちの体の様子について検診を実施しています。身体測定・内科検診・聴力・視力検査、歯科・耳鼻科・眼科検診等を、順次実施していきます。これから6月までにすべての検診を終える予定です。しっかり食べ、運動し、規則正しい生活習慣を送ることで、心身ともに健やかに成長してほしいと思います。

【視力検査の様子から】

suda310043.JPGsuda310044.JPG

教室にICT機器の整備を進めています

 3年生以上の外国語活動や高学年の外国語科の学習がスタートする今年度に合わせて、各教室にICT機器の配置を進めてきました。昨年度から今年度にかけて、荘原地区教育振興会から5・6年生教室に電子黒板機能付き壁掛けプロジェクタを整備していただきました。また、市教育委員会による整備事業と市費(教材備品購入費)による購入によって、マグネットスクリーン・書画カメラ・プロジェクタを、3年生以上のすべての教室に配置しました。低学年には、この3点セットを学年1セット準備しました。外国語活動だけでなく、あらゆる学習場面で効果的にICT機器を活用していきたいと思います。

【▼各教室でのICT機器を活用した授業の様子から】

suda310042.JPGsuda310041.JPG

学力調査を実施します

 全国学力・学習状況調査と出雲市学力調査を今日から明日にかけて実施します。全国調査は、6年生を対象に国語・算数・理科・意識調査を本日実施します。市学力調査は、本日4・5年生を対象に国語・算数・意識調査を実施し、明日は5・6年生を対象に社会、5年生を対象に理科を実施します。調査結果は個人へ通知されるほか、学校では授業改善のための結果分析を行い、今後の指導の参考資料として活用する予定です。

【学力調査の準備の様子から】

suda310021.JPGsuda310022.JPG

 3月末に開催された市教育委員会主催「小学校外国語教育に係る研修」の研修参加報告を、今日の研究職員会議で全教職員に行いました。3・4年生では15時間の外国語活動が、5・6年生では15時間の外国語(英語)が今年度から新たに加わります。今日の研修では、AETのお二人にも参加していただき、報告内容に演習を加えて具体的に学びました。授業実施に向けた準備を進め、計画的に授業を行っていきます。

【▼校内研修の様子から】

suda310017.JPGsuda310018.JPGsuda310019.JPGsuda310020.JPG

新学期スタートから1週間

 今年度の新学期は4月9日の月曜日スタート。最初の1週間が終わります。その間に、新しい学年・学級での様々な決め事の確認、入学式、給食開始、新しい登校班での登校と、新しい出発のための準備を整えてきました。来週から1学期の学校生活が通常通り実施されます。昨日と今日には、ふれあい広場で新しいクラスによるクラス写真撮影も行われました。

【▼クラス写真撮影の様子から】

suda310015.JPG

今日から給食がスタートしました

 10日の入学式を終え、今日12日(木)から給食が始まりました。午後の学習も始まり、今年度の学校生活が通常の時程になります。給食当番もなかよし広場での「よろしくお願いします」の元気のよい挨拶の声が再び始まりました。

【給食準備の様子から】

suda310009.JPGsuda310010.JPG

新しいものに囲まれて新学期スタート

 昇降口に入った時から、すべてが新しいものづくめ。新しい学年のクラスに入り、新しい仲間で体育館に集合しました。そして着任式・始業式でも、新しい先生・友達との出会いがあったり、新しい学年での新しい役割についての話を聞きました。たくさんの新しいものとの出会いがあった半日となりました。各教室では、新しい教科書が全員に渡されていました。

【▼新しい教科書を手に】

suda310002.JPG