ようこそ!本校の先輩達の最近のブログ記事

このシリーズでは、荘原小学校にかかわりの深い人物や出来事等について少しずつ紹介しています。今回は、第22話「校庭拡張にまつわる話~2度にわたる工事を経て誕生した荘原小学校の校庭~」です。本校の校庭の整備の経緯について紹介しています。

022校庭拡張にまつわる話.pdf

【▼昭和30年代終わりの校地の様子】

scan121.jpg

 このシリーズでは、荘原小学校にかかわりの深い人物や出来事等について少しずつ紹介しています。今回は、第21話「校歌に歌われている「ふるさとの景色」②~高瀬山の自然と歴史に触れて~」です。本校の校歌に歌われている荘原の自然を紹介しています。

021ふるさとの山高瀬山の話.pdf 

【▼高瀬山の山頂から斐川平野を望む】

suda30103.JPG

 このシリーズでは、荘原小学校にかかわりの深い人物や出来事等について少しずつ紹介しています。

 今回は、第20話「校歌に歌われている「ふるさとの景色」①~大黒山の自然と歴史に触れて~」です。

 本校の校歌に歌われている荘原の自然を紹介しています。

 020ふるさとの景色大国山の話.pdf

【▼大黒山の山頂から斐川平野を望む】

suda30053.JPG

第1回  2015.07.04  弥生の舞の歴史
第2回  2015.07.04  その昔、荘原に戦争があった頃の話
第3回  2015.07.23  荘原小学校校歌の歴史
第4回  2015.07.27  本校卒業生・錦織恭一氏
第5回  2015.07.29  学校にテレビが来た日
第6回  2015.08.06  錦織竹香先生のこと
第7回  2015.08.07  画家・伊勢英子さんとの出逢いから
第8回   2015.08.11  我らの手で誇れる体育館を
第9回   2015.08.13  荘原小誕生物語
第10回 2015.08.15  終戦の年の荘原小学校
第11回 2015.09.20  学校給食開始前後の話
第12回 2015.10.07  荘原小学校の3つの学校財産
第13回 2016.01.29  歴史に刻まれる本校の先輩達
第14回 2016.02.09  明治のころの荘原村~ハーンの見た荘原の町~
第15回 2016.02.15  荘原小学校の歩み~旧校舎時代の出来事から~

第16回 2016.03.06 「古墳のある学校」というブランドを活かす

第17回 2016.05.02 荘原小学校の歩み2~新校舎時代の始まり~

第18回 2016.09.22 荘原小学校の歩み3~荘原小教育の一層の充実~

第19回 2016.10.17 未来を担う子らへの期待を込めて~荘原地区住民の思い~

第20回 2017.05.08 校歌に歌われている「ふるさとの景色」①大黒山

 このシリーズでは、荘原小学校にかかわりの深い人物や出来事等について少しずつ紹介しています。

 今回は、第19話「未来を担う子らへの期待を込めて~荘原地区住民の思い~」です。

 本校の二宮金次郎像にまつわる歴史を紹介しています。

 昭和12年に建設された初代金次郎像から、第3代金次郎像建設の昭和60年までの歴史を振り返ります。

019二宮金次郎像.pdf

【▼ 子ども達を見守り続ける金次郎像】

suda290302.JPG

 このシリーズでは、荘原小学校にかかわりの深い人や出来事等について少しずつ紹介しています。

 今回は、第18話「荘原小学校の歩み3~荘原小教育の一層の充実~」です。

 第15代:来海校長(平成6年度)から第20代:勝部校長(平成26年度)までの学校や斐川町の様子について振り返ります。

 この間には、出雲市との合併(平成23年10月)によって、昭和30年(1955)に旧6か村が合併して斐川村が誕生後、昭和40年には町制施行を経て56年の斐川町の歴史を閉じることになりました。

018荘原小学校の校長その3.pdf

【▼ 現在の荘原小学校校舎の様子から】

suda290236.JPG

 このシリーズでは、荘原小学校に関わりの深い人や出来事等について少しずつ紹介しています。

 今回は、第17話「「荘原小学校の歩み2~新校舎時代の始まり~」です。

 現在の校舎の建設工事が始まった昭和49年度から平成の始めまでの荘原教育や荘原地区の主な動きについてまとめてみました。

017荘原小学校の校長その2.pdf

【▼昭和51年校舎完成時の校地全景】

このシリーズでは、荘原小学校に関わりの深い人や出来事等について少しずつ紹介しています。

本年度は、前回で終了予定でしたが、3月の地域学校運営理事会で「神庭岩船山古墳」が話題となりましたので、ここで紹介したいと思います。 

第16回目は、「「古墳のある学校」というブランドを活かす」です。

 県指定文化財である「神庭岩船山古墳(通称:塚山)」の歴史的価値についてまとめてみました。

016「古墳のある学校」というブランド.pdf

【▼神庭岩船山古墳】

このシリーズでは、荘原小学校に関わりの深い人や出来事等について少しずつ紹介しています。

 第15回目は、「荘原小学校の歩み~旧校舎時代の出来事から~」です。

 現在地での開校から旧校舎時代の学校や社会の様子についてまとめてみました。

015荘原小学校の校長その1.pdf 

本年度の「ようこそ!本校の先輩達」のシリーズは今回で終了です。

全15回の内容は次のとおりでした。

第1回  2015.07.04  弥生の舞の歴史
第2回  2015.07.04  その昔、荘原に戦争があった頃の話
第3回  2015.07.23  荘原小学校校歌の歴史
第4回  2015.07.27  本校卒業生・錦織恭一氏
第5回  2015.07.29  学校にテレビが来た日
第6回  2015.08.06  錦織竹香先生のこと
第7回  2015.08.07  画家・伊勢英子さんとの出逢いから
第8回   2015.08.11  我らの手で誇れる体育館を
第9回   2015.08.13  荘原小誕生物語
第10回 2015.08.15  終戦の年の荘原小学校
第11回 2015.09.20  学校給食開始前後の話
第12回 2015.10.07  荘原小学校の3つの学校財産
第13回 2016.01.29  歴史に刻まれる本校の先輩達
第14回 2016.02.09  明治のころの荘原村~ハーンの見た荘原の町~
第15回 2016.02.15  荘原小学校の歩み~旧校舎時代の出来事から~

 このシリーズでは、荘原小学校に関わりの深い人や出来事等について少しずつ紹介しています。

 第14回目は、「明治のころの荘原村~ハーンの見た荘原の町~」です。

 明治時代の荘原のにぎわいを想像させられる汽船発着の様子を資料からまとめてみました。

014明治のころの荘原村.pdf

このシリーズでは、荘原小学校に関わりの深い人や出来事等について少しずつ紹介しています。

 第13回目は、「歴史に刻まれる本校の先輩達」です。

 本校が現在位置で開校した大正9年7月15日から現在までの本校卒業生の数について、過去の卒業生名簿をもとに、紹介しています。

013歴史に刻まれる本校の先輩達.pdf

【初代・飯塚幸助校長(大正5年~昭和5年)】

 このシリーズでは、荘原小学校に関わりの深い人や出来事等について少しずつ紹介しています。

 第12回目は、「荘原小学校の3つの学校財産」についてです。

 どの学校にも、共通する財産を3つもっています。

 そのいずれもが、「地域の中の学校」として、より充実した学校教育を目指すための羅針盤となるものです。

012荘原小学校の3つの学校財産.pdf

【▼昭和40年代の集団下校の様子】

 このシリーズでは、荘原小学校に関わりの深い人や出来事等について少しずつ紹介しています。

 第11回目は、「学校給食開始前後の話」についてです。

 本校で学校給食がスタートしたのは、昭和37年2月19日のことでした。

 当時の校報をもとに、給食導入までの様子についてお伝えしたいと思います。

011学校給食開始前後の話.pdf

 このシリーズでは、荘原小学校に関わりの深い人や出来事等について少しずつ紹介しています。

 第10回目は、「終戦の年の荘原小学校」です。

 昭和20年終戦の年の荘原の様子を振り返ってみたいと思います。

 この年、荘原村国民学校には、1,040名もの児童が在籍していました。

010終戦の年の荘原.pdf

 

 このシリーズでは、荘原小学校に関わりの深い人や出来事等について少しずつ紹介しています。

 第9回目は、「荘原小誕生物語」です。

 本校が現在位置で開校したのは、大正9年7月15日の荘原村尋常小学校からのスタートです。

 開校当時は、本校児童数520名、分教場児童61名 計581名の児童数でした。

 荘原村尋常小学校は、この後、増改築を繰り返しながら、昭和21年の児童数1058名(高等科含む)まで大規模化していくのです。

009荘原小誕生物語.pdf

このシリーズでは、荘原小学校に関わりの深い人や出来事等について少しずつ紹介しています。

 第8回目は、「我らの手で誇れる体育館を」についてです。

 現在の体育館は、昭和43年2月に竣工した建物です。

 大正14年建築の前屋内運動場の改築に関わる出来事を紹介したいと思います。

 現在、本校の体育館は、吊り天井の撤去作業、照明やサッシの更新校時中です。

008我らの手で誇れる体育館を.pdf

このシリーズでは、荘原小学校に関わりの深い人や出来事等について少しずつ紹介しています。

 第7回目は、「画家・伊勢英子さんとの出逢いから」についてです。

 教科書教材「海のいのち」の挿入画で私たちにもなじみの深い世界的に活躍されている伊勢英子さんについて紹介したいと思います。

 本校に寄贈された『麦のうた』(伊勢英子2010年)にまつわるお話です。

007画家・伊勢英子氏との出逢いから.pdf

このシリーズでは、荘原小学校に関わりの深い人や出来事等について少しずつ紹介しています。

 第6回目は、「錦織竹香先生のこと」についてです。

 明治・大正時代の島根百傑にも選ばれた錦織竹香先生について紹介したいと思います。

 本校には、二宮金次郎初代銅像や校歌扁額の寄贈等していただいている先生です。

006錦織竹香先生のこと.pdf

このシリーズでは、荘原小学校に関わりの深い人や出来事等について少しずつ紹介しています。

 

 第5回目は、「学校にテレビが来た日」についてです。

 昭和34年のテレビ放送開始当時のテレビ事情について紹介したいと思います。

005学校にテレビが来た日.pdf

このシリーズでは、荘原小学校に関わりの深い人や出来事等について少しずつ紹介しています。

 

 第4回目は、「本校卒業生・錦織恭一氏」についてです。

 本校に寄贈された美術作品について紹介したいと思います。

004錦織恭一氏のこと.pdf

このシリーズでは、荘原小学校に関わりの深い人や出来事等について少しずつ紹介しています。

 

 第3回目は、「荘原小学校校歌の歴史」です。

 現在の校歌制定にまつわる経緯について紹介したいと思います。

003校歌の歴史.pdf

このシリーズでは、荘原小学校に関わりの深い人や出来事等について少しずつ紹介しています。

 

 第2回目は、「その昔、荘原に戦争があった頃の話」です。

 大阪西区・西淀川区からの学童集団疎開について紹介します。

002荘原に戦争があった頃の話.pdf

ようこそ!本校の先輩達 その1「弥生の舞」

 現在の荘原小学校の教育を支えていただいてる地域の人やもの・こと等について、まず私たち自身が知ることが大切です。そのことを通して、私たちのふるさと荘原のこと、荘原小学校のこと等に誇りや愛着心は生まれていくのです。

 このシリーズでは、荘原小学校に関わりの深い人や出来事等について少しずつ紹介していきたいと思います。

 ブログをご覧のみなさんで、本シリーズに関する情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひ情報をお寄せください。

第1回目は、「弥生の舞の歴史」について紹介します。

001弥生の舞の歴史.pdf 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ウェブページ

  • 2015
  • 04
  • 26
  • assets_c
  • 2015
  • 04
  • 09
  • 12
  • 2016
  • 02
  • 05
  • 06
  • 07