2018年7月アーカイブ

先生たちのサマースクール

 先週までは、子どもたちの国語・算数教室やミラクル教室が連日開催されていました。

 今週は、先生たちの校内研修(サマースクール)を連日行っています。学級内における友達関係の様子を測るアンケートQU調査結果をもとに2学期からの学級経営の重点を確認したり、児童支援のあり方について事例をもとに検討したり、返却された学力調査結果をもとに2学期からの学力向上にかかわる取組を再点検したりしました。8月9日には、放送大学客員准教授の塩谷京子先生をお招きし、「思考スキルとシンキングツールの活用」について、全職員で研修を行う予定にしています。

【▼校内職員研修の様子から】

suda310246.JPGsuda310247.JPG

ミラクル教室サマースクール開催中

 放課後学習支援事業(本校ではミラクル教室と命名して実施)の夏休み版を開催しています。毎日暑い日が続いていますが、30人近い子供たちが涼しい図書室へやって来て、夏休みの課題に黙々と取り組んでいます。「集中して取り組める。」「わからない点をすぐに教えてもらえる。」「友達と一緒に勉強でき楽しい。」と、参加している子供たちから好評を得ています。

【▼サマースクールの様子から】

suda310245.JPGsuda310244.JPG

平和学習の取組が紹介されました

 本日付の山陰中央新報こども新聞の週刊「さんいん学聞(まなぶん)」に本校の6年生が取り組んでいる平和学習が紹介されました。たくさんの子供たちがこの機会にふるさとの戦争について学び、平和の意味を深く考える機会となればと思います。

 ぜひ、ご覧ください。

suda310243.JPG

さあ!いよいよ夏休みだ!!

 学校での生活を終え、11時50分に学年別にまとまって下校が始まりました。暑さが厳しいため、一緒に歩いてのお迎えに来ていただいた保護者の方もありました。ありがとうございます。また、児童の下校時刻に合わせ、青パト隊の皆さんも、多数下校の様子を見守り、声をかけていただきました。教職員も、児童の下校状況について手分けをして各方面に分かれ指導を行いました。

いよいよ子どもたちの夏休みが始まります。

【▼今日の下校の様子から】

suda310241.JPGsuda310240.JPG

1学期の終業式と離任式を行いました

 今日で71日間(1年生は70日)の1学期の学校生活を終えます。

 大田市を震源とする地震の日からスターした1学期でしたが、台風の接近や梅雨前線による大雨、高温など、全国各地で大変な被害をもたらした自然現象が続きました。終業式においても、今年の夏は自動車や知らない人への注意に加えて、「暑さ」に対する注意も促しました。明日から38日間の夏休みに入ります。充実した夏休みを過ごし、8月28日(火)の始業式の日、全員が元気な顔をそろえてほしいと思います。

 終業式の後に、家庭都合により辞職する職員の離任式も行いました。

【▼終業式と離任式の様子から】

suda310238.JPG

suda310239.JPG

1学期も明日を残すばかりとなりました

大変な暑さが続く毎日です。学校でも、冷房施設のある部屋での学習や休息を各学年・学級に割り当てたり、休憩時間は静かに過ごすなどの対策も取っていますが、3階の高学年教室の温度計は34℃を示しています。明日は終業式ですので半日で終え、子供たちが楽しみにしている夏休みに入ります。しばらく高温に対する注意が必要です。学校の低学年の花壇には、背丈が随分と伸びたヒマワリが暑さに負けず、ぐんぐん青い空を目指して成長しています。

suda310236.JPGsuda310237.JPG

今学期最後の読み聞かせ

いよいよ今週末には1学期の終業式を迎え、子供たちが楽しみにしている夏休みに入ります。今朝は今学期最後の読み聞かせの時間でした。各学級では、本の世界を楽しむ静かな時間が過ぎています。外では朝から気温がぐんぐん上がり、セミの声がやかましいくらいです。夏本番、今日もかなり気温が上がる予報で熱中症に要注意です。

【▼今朝の読み聞かせから】

suda310234.JPGsuda310233.JPG

 7月14日(土)荒神谷史跡公園で発表した「弥生の舞」について、本日7月16日付の島根日日新聞に紹介されました。その中では、6年生の子供たちの感想の中に、社会科で荒神谷遺跡で発見された青銅器の学習を行ったことを踏まえ、「去年とは違う思いで踊ることができた」という内容のコメントがありました。

 6年生の社会科学習の中で「弥生の舞」も教材として取り入れ、授業では舞の動きが表すイメージから、青銅器のもつ不思議な力について考えました。その学びを通して、この「弥生の舞」に込められた古代の人々の願いや祈りを子どもたちが感じてくれたことに感激しました。ぜひ、新聞記事をご覧いただければと思います。

【▼弥生の舞と作品展示の様子から】

suda310231.JPGsuda310232.JPG

 6年生は社会科「ムラからクニへ」の歴史学習で、荒神谷遺跡や銅剣を教材として取り上げ学習してきました。その学習を「私の荒神谷物語」の作文として一人一人がまとめました。授業の際にお世話になった荒神谷資料館の学芸員の方にその作品を見ていただいたところ、今日から約1ケ月間、荒神谷資料館の展示室内にコーナーを作っていただき展示していただけることになりました。弥生の舞に参加した子どもたちが、早速展示作品を見学させていただきました。

【▼「私の荒神谷物語」の展示から】

suda310227.JPGsuda310228.JPGsuda310229.JPGsuda310230.JPG

 7月14日(土)午前、荒神谷史跡公園古代ハス池前の広場で、「弥生の舞」を発表しました。保護者や地域の方々にもたくさんお出かけいただき、30年目を迎える「弥生の舞」を38名の5・6年生によって発表しました。本校児童が30年間伝え続けてきたこの弥生の舞について、資料館の藤岡館長さんから「この舞は、荘原小学校の皆さんだけが受け継いできている大切な宝物です。これからも皆さんの力で大切に守っていってください。」との励ましの言葉もいただきました。

【▼弥生の舞の発表の様子から】

suda310220.JPGsuda310221.JPGsuda310222.JPGsuda310223.JPGsuda310224.JPGsuda310225.JPGsuda310226.JPG

「弥生の舞」発表リハーサル

 明日14日(土)荒神谷史跡公園古代ハス池前広場で、「弥生の舞」の発表が予定されています。

今日は、現地で動きや立ち位置の確認を行いました。歴史博物館では、6年生児童の歴史学習の作文展示の準備が進められていました。作文の展示場所は外のロビーではなく、展示室の中に展示していただくことになりました。これもぜひ見ていただきますようお願いします。明日から約1ケ月間展示される予定です。

【▼荒神谷史跡公園でのリハーサルの様子から】

suda310216.JPGsuda310217.JPGsuda310218.JPGsuda310219.JPG

荘原っ子を語る会を開催しました

 7月12日(木)の午後、1学期の学校生活について説明したり、地域での子どもたちの様子についてお話しいただいたりする「荘原っ子を語る会」を開催しました。民生児童委員・少年補導委員・保護司・コミセン・斐川交番の方々に集まっていただき、小学校と幼稚園から今年度の取組の概要や1学期の様子を説明した後、情報交換をさせていただきました。その中で、「登下校の子どもたちが、元気な校で挨拶してくれてうれしくなります。」という声をいただきました。夏休みの学校生活においても、元気のよう挨拶ができる荘原の子どもであってほしいと思います。

【▼荘原っ子を語る会の様子から】

suda310215.JPG

拡大版音楽集会を行いました

 今日の5時間目は拡大版音楽集会です。全校が体育館に集まり、全員で歌ったり、学年発表を聞いたりしました。今日の学年発表は中学年です。3年生のリコーダー、4年生の鍵盤ハモニカやダンスの発表、また全校での音楽ゲームなど、音楽を味わったり、表現したり、楽しい時間を過ごしました。

【▼音楽集会の様子から】

suda310211.JPGsuda310212.JPGsuda310213.JPGsuda310214.JPG

朝の挨拶運動

 1学期も残すところあと10日ほどになりました。大雨をもたらした前線も移動し、昨日9日に中国地方は梅雨明けの発表もありました。朝からぐんぐん気温も上がり、登校してくる子どもたちも汗だくです。今朝は、校門近くに地域の皆さんに立っていただき、挨拶の声をかけていただきました。

【▼あいさつ運動の様子から】

suda310207.JPGsuda310208.JPGsuda310209.JPGsuda310210.JPG

弥生の舞練習が本格化しています

 7月14日(土)の荒神谷史跡公園での発表を控え、弥生の舞の練習が本格化しています。昼休みの時間を使って、ひとつひとつの動きの確認や動きを合わせる練習を繰り返して行いました。前日にはリハーサルに出かけ、本番を迎えます。また、7月14日(土)からの荒神谷歴史資料館には、本校6年生が社会科の学習でまとめた「358本の銅剣の謎」にかかわる作文作品が展示される予定です。ぜひ、ご覧いただければと思います。この展示は1ケ月間開催される予定ですので、期間中にご覧いただければと思います。

【▼弥生の舞の練習風景から】

suda310203.JPGsuda310204.JPGsuda310205.JPGsuda310206.JPG

アイガモ田んぼの案山子づくり

 2ケ月前の5月7日に田植えを行ったアイガモ田んぼ。これまではアイガモたちが田を守ってくれていましたが、苗も大きくなり、これからは案山子が田んぼの番人になります。荘原エコクラブの皆さんのご協力によって、立派な案山子が出来上がりました。一緒に頑張った2年生の子どもたちも大満足でした。

【▼案山子づくりの様子から】

suda310199.JPGsuda310200.JPGsuda310201.JPGsuda310202.JPG

もう一つの読み聞かせ

 毎週火曜日には、読書ボランティア「お話チューリップ」の皆さんによる読み聞かせを行っていただいています。本校では、もう一つ、図書委員会の子どもたちによる低学年への読み聞かせを毎週金曜日に行っています。8時20分からの10分間、担当する教室で2~3冊の絵本の読み聞かせを行います。随分練習したのでしょう、ページをみんなに示しながら上手に読み聞かせが行われていました。

【図書委員会による読み聞かせの様子から】

suda310195.JPGsuda310196.JPGsuda310197.JPGsuda310198.JPG

斐川町内の農業水利施設を見学しました

 斐川町内の農業水利施設を見学し、農業で欠かせない農業用水の確保と管理がどのように行われているかの実際について学びました。斐川支所にある農業用水管理所、カントリーエレベーター、今在家ポンプ場、営農組合事務所「あかつきファーム」を見学しました。たくさんの施設を見て、たくさんの質問をし、農業を支えるたくさんの人々の存在とその働きに気付きました。

【▼農業水利施設見学の様子から】

suda310191.JPGsuda310192.JPGsuda310193.JPGsuda310194.JPG

研究授業(2年国語)がありました

 本校では、情報を活用し、表現する力をつける授業づくりを通して、考えを深め合う子供の育成に取り組んでいます。今日は2年生の国語の研究授業が行われました。説明文「まほうのぬの「ふろしき」」の教材を使って、2つの文章を比較し、その共通点を見つけ出すことができることをねらいとした授業でした。指導者の用意した教材や友達・指導者の支え合いの中で、積極的な学習活動が進んでいきました。

【2年国語の学習の様子から】

suda310189.JPGsuda310190.JPGsuda310188.JPGsuda310187.JPG

「弥生の舞」の練習が始まりました

 7月14日(土)に荒神谷史跡公園の千年ハス池の前で「弥生の舞」を発表します。その練習が今日からスタートしました。今日は、まず全員でビデオを見て舞の動作を確認した後、動き方の確認をしました。明日からは、いよいよ体育館で本格的に練習を始めることにしています。

【▼今日の弥生の舞打合せから】

suda310185.JPGsuda310186.JPG

高学年の少人数指導の様子

 本校では、担任と加配教員等とが連携して少人数指導を行っています。本年度は高学年の算数指導に「コース別学習」を取り入れて実施しています。子どもたちから実施に関するアンケートをとり、夏季休業中に関係する指導教員で検討会を実施し、2学期からの指導体制について改善を加えていきます。子どもたちのアンケート結果や学習の様子等については、保護者の皆様にもお知らせしながら進めていきたいと思います。

【▼算数の少人数指導の様子から】

suda310182.JPGsuda310183.JPGsuda310184.JPGIMGP1085.JPG

台風が接近しています

 強い台風7号は、本日午前9時には久米島の北約100kmにあり、北へ毎時20kmで進んでいます。中心気圧は965hPa、中心付近の最大風速は35m/sです。この台風は、3日(火)9時には福江島の西南西約60kmに達し、4日(水)9時には松江市の北約280kmに達すると予想されています。

 今後、台風接近の影響によって強い風雨が予想されています。学校の対応については、保護者の皆さんに連絡メールにてお知らせすることになると思います。

「メール開封要求」のあるメールをお送りします。メール文の最後に「このメールに対して開封確認を行っています。下記URLへアクセスして開封状態としてください」のお願い文があります。その際は、必ず開封状態の手続きをとっていただきますようよろしくお願いします。

suda310181.JPG

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

  • 2015
  • 04
  • 26
  • assets_c
  • 2015
  • 04
  • 09
  • 12
  • 2016
  • 02
  • 05
  • 06
  • 07