今も残る斐川町内の戦争史跡を見学しました

 平和学習で「ふるさと荘原に戦争があった頃を調べよう」に取り組んでいる6年生。今日は、池橋達雄さんにガイドしていただき、斐川町内に残る戦争史跡をめぐりました。新川鉄橋に残る機銃痕、海軍大社基地飛行場跡地、爆撃機「銀河」格納跡地、魚雷庫跡地を見学しました。実際にその場に立ち、自分の目で確かめることの大切さを学びました。当日は、NHK松江放送局、出雲ケーブルテレビ、毎日新聞の取材がありました。出雲ケーブルテレビの放送は、明日27日(水)の夕方(17:00~17:30)の予定です。

【▼戦争史跡の見学の様子から】

suda310164.JPGsuda310165.JPGsuda310166.JPGsuda310167.JPG