2017年3月アーカイブ

今年の学校のサクラの開花予想

 気温も高くなり、すっかり春めいてきました。

 昨年の3月31日のブログには「荘原小サクラ満開宣言」の記事がアップされていました。

 現在の学校のサクラのつぼみは次の写真のとおりです。

 4月第1週の開花でしょうか。満開のサクラの写真は昨年の様子です。

【今日のサクラのつぼみ】

suda290611.JPG

suda290612.JPG

修了式を行いました

 3月24日(金)修了式を行いました。式では、これまでの始業式で話してきたこと。

 1学期:「繰り返し練習すること」「進んで挑戦すること」「仲間を大切にすること」

 2学期:「力を合わせよう~声・行動・心をあわせよう」

 3学期:「1年の振り返りをしよう」

 について、自分のこの1年間の振り返りをしました。 

 〇できなかったことが、できるようになったことは?

 〇知らなかったことが、詳しくわかったことは?

 〇もっとたくさん、もっと速く、もっと正確にできるようになったことは?

 〇友達と仲良くなれたか?

子ども達に質問し、この一年間を振り返ってみました。最後は、1学期に「よろしくお願いします」で始まった1学期でしたので、子ども達と教職員とが互いに「ありがとうございました」で修了式を締めくくりました。

 通信票「花咲く樹」にも、一人一人の成長の記録が担任の言葉として記されています。ご家庭でも、「花咲く樹」を囲んで、お子さんのこの一年間の成長を確かめ合う日としていただきたいと思います。一年間、学校に対するご支援ご協力ありがとうございました。平成29年度は4月10日(月)からスタートします。

【▼修了式の様子から】

suda290609.JPG

suda290610.JPG

春へ向けての準備が進みます

 今日3月23日(木)は、午前中授業です。

 それぞれの場所では、入学式の準備や進級のための準備が進んでいます。体育館では、1年生が入学式の呼びかけ練習を行いました。昇降口では、一年間お世話になった下駄箱の掃除が始まっていました。

 いよいよ明日、修了式を迎えます。

【次の春へ向けた準備の様子から】

suda290608.JPGsuda290607.JPG

今年度もあと3日となって

 今年度の学校生活もあと3日となりました。

 春分の日を過ぎ、春の足音が確実に聞こえるようになりました。

 校庭では、ツクシやタンポポの姿がみられ、春の日を浴びて子ども達もの元気いっぱいの姿も見られます。いよいよ春到来です。

【▼春の到来を告げる様々な姿から】

suda290603.JPGsuda290604.JPG

suda290606.JPGsuda290605.JPG

旧図工室への渡り廊下の屋根が撤去されました

 現在の旧図工室は、昭和37年2月19日、本校で学校給食が開始されるにあたって、給食室として建設された建物です。昭和57年4月から校舎西側に現在の図工室が竣工した平成22年3月までは、図工室として使用されてきました。現在は倉庫として使用しています。これまで渡り廊下には屋根がありましたが、かなり老朽化しているため撤去となりました。卒業式が終了した18日(土)から工事が始まりました。

【▼屋根が撤去された渡り廊下の様子から】

suda290602.JPG

51名の旅立ちの日に

 3月17日(金)、卒業の日を迎えました。春の訪れを感じさせる素晴らしい天気に恵まれ、卒業証書授与式を行いました。本年度の卒業生51名全員がそろって涙と笑顔で本校から巣立っていきました。

 送る側も送られる側も、それぞれに思いを寄せた温かな卒業式となりました。これまでお世話になった多くの皆様に感謝申しあげます。ありがとうございました。

【▼卒業式と見送りの場面から】

suda290600.JPG

suda290601.JPG

旅立ちの日を控えて

 いよいよ明日は卒業式。51名の6年生が「卒業生」になる日です。

 今日16日(木)は、午前中に最後の練習をそれぞれに終え、午後からは5年生と教職員で式場や控室などの準備を行いました。天気予報では穏やかな卒業式日和になりそうです。

【▼準備が整った式場の様子から】

suda290599.JPG

荘原地区全戸配布の校報「荘原の教育」を発行しました。

 今年度も年間3回、各学期ごとに発行予定です。

 今年度の最終号です。巻頭ページのみ掲載させていただきました。

 「今は、「立ち止まる」とき」

のタイトルで、卒業や進級を前にした子どもたちにとっての「立ち止まること」の意義についてまとめました。

荘原の教育215号.pdf

【▼卒業を控えた6年生の姿】

suda290598.JPG

学校だより「花咲く樹~満開の笑顔と夢~」3月号を発行しました。

毎月、学校での様子をお知らせしています。

今回は

「「自分」とは、「友だち」とは、なんだろう~社会の中でよりよく生きていくために大切なこと~」

についてお知らせしています。今年度の教育活動に対する学校評価結果も掲載しています。

H28学校だより3月号.pdf

【▼卒業まであと2日に迫った6年生たち】

suda290597.JPG

卒業式に向かって進む準備

 17日(金)の卒業式に向けて、準備が進んでいます。今日は、ア年生から6年生が体育館に集まり、全体練習を行いました。明日15日(水)は予行練習を行い、16日(木)には式場や各教室を整え、17日(金)の卒業式を迎えることになります。いよいよ卒業式を迎えます。

 今年度は、校歌「春の章」に歌われている「桜」にまつわる話を式辞として卒業生に贈りたいと想っています。

【▼全体練習の様子から】

suda290594.JPG

suda290596.JPG

今日は、今年度最後の「ミラクル教室」でした

 市教育委員会の事業として本年度から始まった「児童生徒の家庭学習習慣の定着を支援する事業(放課学習等支援事業)」。本校では、「ミラクル教室」と名付け、月曜日と木曜日(木は11月末まで)の2日間実施してきました。5・6年生の希望者によって、図書室を会場に宿題等に取り組む静かな時間が流れました。

 今日は、今年度の最終日です。5年生の代表児童が、お世話になった支援員の皆さんへお礼の言葉を述べて締めくくりました。6年生は、中学校でも家庭学習に力を入れてほしいと思います。5年生は、来年度もぜひ仲間を誘って参加してほしいと思います。一年間、一人一人が本当によく頑張りました。

【▼ 今年度最後のミラクル教室の様子から】

suda290593.JPGsuda290592.JPG

校庭フェンス設置工事が完了しました

 3月10日(金)にお知らせしました校庭のフェンス設置について、工事が完了しましたのでお知らせします。これまで教育委員会へお願いしていた通り、扉もつけていただき、古墳周辺を周回できるようにしていただきました。

【▼工事が完了した校庭のフェンスの状況】

SUDA290590.JPGSUDA290591.JPG

平成28年度発行のPTAだより「荘風」

 荘原小学校のPTA活動を広く紹介するため、年2回発行し、地区内全戸配付をしています。

 平成28年度に発行した第73号、74号を掲載します。この度、全ページを掲載できるようになりましたので紹介します。新年度に、学校ホームページにも掲載できるようにしたいと思います。

  荘風第73号.pdf

  荘風第74号.pdf

【▼PTA清掃美化活動の様子から】

suda290589.JPG

校庭にフェンスが設置されます

 旧荘原幼稚園舎の解体撤去工事が完了した後、市文化財課による周辺調査も終了しました。

 このほど、県からフェンス設置の許可が出たことから、地域学校運営理事会から要望を出していただいたとおり、フェンスを設置していただくことになりました。今日と明日の工事で設置は完了予定です。完成しましたらお知らせしたいと思います。

【▼今日から始まったフェンス設置工事の様子から】

suda290587.JPGsuda290588.JPG

卒業式練習が始まりました

 3月17日(金)の卒業式まで1週間。式に参加する3年生から5年生の卒業式練習が始まりました。今日は、呼びかけと歌の練習を中心に行いました。別の時間には6年生の練習も進んでいます。来週15日(水)には全体予行練習を行い、卒業式全体の流れを確認して本番に備えます。

【▼卒業式練習の様子から】

suda290585.JPGsuda290586.JPG

今年度最後の「あいさつ運動」

 毎月10日の朝は、社会福祉協議会の皆さん、PTA生活部の皆さんにより、挨拶運動を実施していただいています。今年度のあいさつ運動も今日で最後になりました。

 いつでも・どこでも・誰にでも元気のよい明るいあいさつができるよう声がけをしていただきました。今後も、引き続き子どもたちのあいさつ声が広がるよう指導していきたいと思います。

 ありがとうございました。

【▼あいさつ運動の様子から】

suda290583.JPGsuda290584.JPG

歌に思いを込めるために

 卒業式が来週金曜日17日に迫ってきました。6年生は、卒業証書を受ける練習や式歌の練習を始めています。

 そんな中、今日の4時間目に斐川東中学校の布野教頭先生においでいただき、卒業式で卒業生が歌う歌の指導をしていただきました。布野教頭先生から、歌に思いを込め、伝えるための様々なポイントを具体的にご指導いただきました。

【▼布野教頭先生による式歌指導の様子から】

suda290581.JPGsuda290582.JPG

 平成28年度第3号の理事会だよりを発行しました。

 第3回理事会では、本年度の教育活動に対して、理事の皆様から評価をしていただきました。

 全体の結果については、後日ホームページにてお知らせします。

H283月理事だより.pdf

suda290580.JPG

【地域学校運営理事会とは......】

荘原地区の各団体・機関等の代表の方に理事になっていただき、学校から説明する学校経営や学校教育活動の状況に対し、様々なご意見を述べていただく役割をもった組織です。

荘原小学校の教育について、地域の皆様の意見を反映させると共に、学校運営を「学校の応援団」として支えていただいている、学校にとって本当に心強い組織です。

本校の地域学校運営理事会は、合併に伴い平成25年7月に組織されました。

出雲市内の全ての幼稚園・小中学校に組織されている組織です。

新しい歩道を通って安全に登校できました

上庄原北筋線道路改良工事(歩道設置工事)が予定どおり3月7日(火)で完了し、今朝から通行が可能になりました。さっそく新たに設置された歩道を通って児童が登校してきました。児童が安全に登下校できるよう地域の皆様に環境を整えていただきました。ありがとうございます。

【▼新設された歩道を通って登校する子ども達】

suda290578.JPGsuda290579.JPG

一年間の締めくくりの日

 3月に入り、様々な機会にこの1年を振り返る場が持たれています。

 今日は、今年度最後の読み聞かせの日。ボランティアの皆さんによる読み聞かせが終わると、それぞれのクラスでお礼の手紙をお渡しして感謝の気持ちを伝えました。そして、図書室で読み聞かせ・掲示ボランティアの皆さんとの茶話会を開き、皆さんから感想を聞かせていただきました。子ども達のために、いろいろ細やかなお心遣いをいただいていることにあらためて感謝します。一年間大変お世話になりました。

【▼茶話会の様子から】

suda290577.JPG

避難訓練を実施しました

 3月6日(月)の昼休み、今年度最後の避難訓練を実施しました。

 今回は、昼休み中に火災が発生したという想定で、それぞれの場所から全員が安全に体育館へ避難できるか訓練を実施しました。階段を落ち着いて降りる姿や、体育館では6年生の「みんな並ぶよ」という声があり、集まってきた下学年も慌てることなく、整然と集合することができました。

 東日本大震災が発生して3月11日(土)で6年目を迎えます。

 日頃から防災意識を高め、いざというときには落ち着いて判断・行動できるようにしたいものです。

【▼訓練の様子~体育館へ集合する子ども達~】

suda290576.JPG

「ありがとうさようなら集会」を開きました

 3月3日(金)の午後、卒業まで2週間となった6年生へのこれまでの感謝の気持ちと、お祝いの気持ちを込めて「ありがとうさようなら集会」を開きました。

 各学年の発表、思い出のスライド、にこにこ班からのメッセージ渡し等、それぞれの思いを形にして6年生51名に手渡しました。当日は、地域学校運営理事の皆さんや5・6年生の保護者の皆さんにも見ていただきました。次期リーダーとなる5年生の姿がまぶしく見えました。

【▼お世話になった6年生】

suda290567.JPG

suda290571.JPGsuda290568.JPGsuda290570.JPGsuda290572.JPGsuda290569.JPGsuda290573.JPGsuda290574.JPGsuda290575.JPG

 今日3月3日(金)の午後は、「ありがとうさようなら集会」です。

 お世話になった6年生に向けて、それぞれの学年が感謝とお祝いのメッセージを伝える場です。

 5年生が中心となって準備を進めてきました。

 体育館では、会場準備や発表練習がそれぞれに行われていました。

 なお、今日の午後の集会は、5・6年生の保護者の方のみに公開します。

【▼集会の準備の様子から】

suda290565.JPG

suda290566.JPG

3月の校内の風景から

 昨日から3月に入り、学校の中もいよいよ卒業が間近という雰囲気が漂っています。

 図書室前には、ボランティアの皆さんによる卒業を祝した掲示が、職員室前にはどれみ・ひまわり学級のみんなによる卒業のお祝いメッセージが掲示されています。

 体育館では、明日に迫った「ありがとうさようなら集会」に向けて5年生が準備の真っ最中です。

 ひな人形も昨年に引き続き登場しました。

【図書室前と職員室前の掲示・ひな人形】

suda290562.JPG

suda290563.JPG

suda290564.JPG

春の便りが届く3月になりました

 今日からいよいよ3月。本年度最後の月になりました。1~2月の雪には驚かされましたが、最近では少しずつ春の訪れを感じられるようになっています。校区内の新田地区の圃場で毎日餌をついばんでいたコハクチョウたちも、北帰行が始まっているようです。

学校生活も、卒業の日まで13日、修了式まで17日となりました。

【北帰行に備えエサをついばむコハクチョウの群れ】

suda290560.JPGsuda290561.JPG

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

  • 2015
  • 04
  • 26
  • assets_c
  • 2015
  • 04
  • 09
  • 12
  • 2016
  • 02
  • 05
  • 06
  • 07