2017年1月アーカイブ

6年生バイキング給食を実施しました

 毎年給食センターのお世話で、卒業を前にした6年生がバイキング給食を実施させていただいています。

 荘原小学校で給食が開始されたのは、昭和37年(1962)2月19日という記録が残っています。それから55年。現在の学校生活にとって、また子どもの心身の発達にとって、学校給食はなくてはならない存在になりました。

 たくさんの人の手によって整えられる給食を、楽しく感謝しながら会食しました。

 給食センターの皆さん、大変お世話になりました。

【▼バイキング給食の様子から】

suda290480.JPGsuda290481.JPGsuda290482.JPG

荘原地区の冬の風物詩

 いよいよ2月。1年の中で一番寒さが厳しい季節を迎えます。
 ふるさとの冬の風景といえば、コハクチョウが飛来する姿です。
 斐川平野は冬鳥たちのえさ場となっており、校区内の新田地区の圃場には、コハクチョウたちが集団でえさをついばんだり、体を休める姿がしばしば見られます。
 あと2ケ月もすれば北帰行の季節、新しい春を迎えます。

【新田地区で羽を休めるコハクチョウの姿】

suda290479.JPGsuda290478.JPG

学校だより「花咲く樹~満開の笑顔と夢~」1月号を発行しました。

 毎月、学校での様子をお知らせしていきます。

 今回は、「「学校へ向かう道」の先にあるもの~あらためて登下校の時間や学校生活の意義を考えてみると~」

についてお知らせしています。

H28学校だより1月号.pdf

【▼ある日の登校の様子から】

suda290476.JPGsuda290477.JPG

人権集会を開きました

 1月26日(木)5時間目、人権集会を開きました。

 集会では、計画生活委員会の発表でした。友達関係をバッサリと切り捨てる言葉「あなたは関係ないでしょ」について考える劇でした。

 福祉ボランティア委員会はゲームを担当しました。みんなで力を合わせたり、仲間を集めたりすることをねらいに、全校で学年を超えて楽しく活動しました。

 普段の生活の中で、違いを認め合い、相手を思いやる心をより一層大切にしよう。一人一人が大切なことを考えたり、感じたりすることができた集会でした。

【▼人権集会の様子から】

suda290473.JPGsuda290472.JPGsuda290474.JPGsuda290475.JPG

 

5年生の社会科学習「情報化した社会と私たちのくらし」の学習で、校区内にある山陰中央新報製作センターへ見学に出かけました。

 製作センターでは、河野センター長さんから施設の詳しい説明をしていただいたり、見学ホール「学聞館(まなぶんかん)」にある展示資料を見学したりすることをとおして、新聞が私たちの手元に届くまでの仕組みやたくさんの人々のかかわりを学ぶことができました。

 見学時に撮影したクラス別の集合写真が、1月29日(日)の山陰中央新報に来館団体として紹介される予定です。

【▼製作センター見学の様子から】

IMGP8824.JPGIMGP8805.JPGIMGP8856.JPGIMGP8874.JPG

「一人が美しい」姿に触れる時間

 今日の昼の時間は、音楽集会です。今月の歌「見えない翼」を全校で歌いました。

 今月の歌のコーナーでは、サビの部分を1フレーズずつ一人で歌うチャレンジコーナーが設けられました。

 その呼びかけに、全クラスから希望者代表16人がステージ上で、歌声を響かせてくれました。

 全員が見守る中、自分ひとりの声を披露する。そんな「一人が美しい」姿とその声に触れることのできた音楽集会でした。一人で歌おうコーナーの希望者はもっとたくさんいたようです。

【▼音楽集会の一人で歌おうコーナーと全校合唱の場面から】

suda290466.JPGsuda290467.JPG

3年生豆腐作り2日目

 昨日に引き続き、3年生のもうひとつのクラスの子ども達が豆腐作りに挑戦です。今日も、中間さん、JA女性部の皆さんにお世話になりました。

 豆乳ににがりを入れると、少しずつ固まっていく様子を興味深く観察しました。

 型に入れ上から力をかけて水分を出すと豆腐の完成です。おいしい手作り豆腐が2日連続で完成しました。

【▼豆腐がみごに完成しました】

suda290464.JPGsuda290463.JPGsuda290465.JPG

今日から豆腐作りに挑戦します

 3年生は学校の畑で大豆を栽培し、収穫した大豆を使って豆腐作りを行っています。

 今年もJA女性部の皆さんにお世話になり、今日から明日にかけてクラス別に実習を行います。

 大豆がうまく豆腐になるか、子ども達はみんな楽しみにしています。

【▼おいしい豆腐ができるでしょうか】

suda290460.JPGsuda290462.JPGsuda290461.JPG

通学班ごとに集団下校しました

 朝からの大雪になりました。

 今日1日ずっと降り続きました。学校の中庭は25cm積雪があります。

 今日は月曜日で全校5時間授業の日でしたので、体育館に通学班ごとに集合し、班別に集団下校しました。明朝の登校の際も、十分安全に気をつけてほしいと思います。

【集団下校の様子から】

suda290459.JPGsuda290458.JPG

登校時間に強い雪となりました

 1月23日(月)の朝、ちょうど子どもたちの登校時間帯に強い雪となりました。

 登校してきた子どもたちの傘やカッパの上には、たくさんの雪が降り積もっていました。

 暦も大寒を過ぎたところ。1年で一番寒い時期を迎えています。

【▼朝の登校の様子から】

suda290457.JPGsuda290456.JPG

来週から掃除班がかわります

 今日1月20日(金)、新しい掃除班の班編成と班長会が終わりました。

 来週月曜日から、新しい縦割り掃除班による掃除がスタートします。

 この縦割り班で3学期最後まで掃除を行うことになります。

 それぞれの掃除場所では、時間いっぱい掃除をする姿が見られています。

 新しい掃除班でも、班長を中心にがんばってほしいと思います。

【▼掃除を終えた反省会の様子から】

suda290455.JPG

今日は1月の授業公開日

 今日1月19日(木)の午後は、授業公開日です。

 3学期初めての子どもたちの学校生活の様子を見ていただきました。

 1年生は、生活科「昔遊び」の学習です。

 おいでませのボランティアの皆さんに先生役をお願いし、昔ながらの遊びを教えていただきました。

【▼1年生の昔遊びの様子から】

suda290452.JPGsuda290453.JPGsuda290454.JPG

4年生の算数の学習の様子から

 2時間目に4年生の算数の授業を参観しました。

 伴って変わる2つの数の変化のきまりをみつける学習です。

 表裏になっている青色と赤色の時計の針を、片方の面だけでをみてあてるという問題でした。

 いろいろな場合を試しながら、子ども達は変わっていく数の決まりを見つけることができました。

【▼学習に取り組む4年生の子ども達】

suda290449.JPGsuda290451.JPGsuda290450.JPG

これからの休憩時間の遊びは

 雪や雨が降ったりと、3学期になると外で遊べる日はずいぶん少なくなります。

 校舎内では、あちこちで縄跳びに挑戦する子どもたちの姿が多くなります。

 今日も、ふれあい広場や体育館への渡り廊下などで、長縄や短縄で遊ぶ子供たちがたくさんいました。

 体育の時間でも、縄跳びに挑戦しています。

【▼長縄で遊ぶ子ども達】

IMGP8749.JPGIMGP8745.JPG

雪の日の昼休み

 昼休みには、風も雪も落ち着き、子ども達が外へ飛び出して遊ぶ姿がみられました。

 この冬初めての積雪。積もった雪はわずかでしたが、子ども達は大喜びでした。

【▼昼休みの校庭の様子から】

suda290447.JPGsuda290448.JPG

雪の朝になりました

 土・日曜日は、予報通りの風雪となりました。

 今朝の雪は一段落しましたが、水分の多いすべりやすい雪が道路に残りました。

 子どもたちは、長靴を履いての登校で大変だったと思います。

【▼今朝は雪の中の登校となりました】

suda290446.JPGsuda290445.JPG

本格的な寒波が到来する予報です

 明日14日(土)から15日(日)にかけて、西日本にも寒気が入り込み、低温や風雪が強まる予報です。ちょうどお休みの日に当たりますが、家庭や地域での生活では、安全に十分気を付けて過ごしてほしいと思います。

 ちょうど、大学入試センター試験が実施される期間でもあります。交通機関等に大きな影響が出なければよいと思います。

【▼雪で白くなった校舎の渡り廊下】

suda290444.JPG

3学期がスタートして1週間

 1月10日(火)に3学期がスタートして、最初の週が終わります。

 今週から来週にかけて、3学期の身体測定を行っています。

 それぞれに、身体はどれだけ成長したでしょうか。

【▼身体測定の様子から】

P1030521.JPGP1030523.JPG

今年も書初め展に出品します

 昨年12月上旬から取り組み、冬休みには各家庭で行った書初め。3年生以上全員の作品を、今年度も「第50回島根県書初め展」(県学校生協・県書写書道教育研究会主催、県教育委員会後援)に出品します。

 教室や廊下には、力作が掲示されています。来週には出品作品を送ることにしています。

【▼掲示された書初め作品から】

suda290443.JPGsuda290442.JPG

校長室だより2017.01.10号を発行しました

校長室だより2017.01.10号です。

 今回のテーマは「新しい年2017年を迎えての決意~私たちが取り組むべき課題は何かについて~」です。

 3学期は、今年度のまとめの学期であり、来年度へ向けての作戦を練る学期でもあります。

これから始まる学校評価やアンケートをもとに、新年度準備をスタートさせます。

花咲く樹2017.1.10.pdf

【校長室だより「花咲く樹」とは...】

このたよりは教職員向けに発行したものです。

職員会議等に校長が発行しているたよりです。

その中から保護者の皆さんにもブログを通じて参考資料として公開しています。

【▼下校途中の様子から】

suda290441.JPG

雪中花の咲くころ

 年末年始は穏やかで気温の高い日が続きました。

 冬であることを忘れるほどにこれまでの気候は穏やかな様子です。

 それでも、校地の神庭岩船山古墳(通称:塚山)周囲には、スイセンの花が咲き始めています。

 「雪中花」とも呼ばれるスイセンは、冬の季語になっている植物で、まさに今は冬であることを私たちに教えてくれています。今週末には西日本にも寒波が到来する予報になっており、いよいよ本格的な冬の厳しさがやってきそうです。

 古墳周辺では、昨年11月29日から始まった市文化財課による周辺調査も終了し、1月7日(土)に、調査のために掘られていた溝も埋め戻されました。

【▼塚山周辺に咲くスイセンの花と古墳周辺の様子から】

suda290439.JPGsuda290440.JPG

3学期がスタートしました

 1月10日(火)、今日から3学期の学校生活がスタートしました。

 7時55分、昇降口には18日間の冬休みを終えた子ども達の元気な顔がそろいました。

 5年生以下は53日間、6年生にとっては49日間の今年度のまとめの学期のスタートです。

 国道9号荘原小学校入口交差点の交通規制は、1月17日開始へ延期になったようです。

【▼新学期スタートの子ども達】

suda290437.JPGsuda290438.JPG

上新橋歩道橋欄干取替工事の完了

 新建川に架かる上新橋(学校橋)の歩道橋の欄干取替工事が、12月26日~28日に実施されました。

 取替工事は予定通り終了し、新しい欄干になっています。

 写真で、欄干の新旧の様子を紹介します。

 【▼上新橋歩道橋欄干の新旧の様子】

suda290429.JPGsuda290436.JPG

 1月10日(火)から3学期の学校生活がスタートします。

 この日から、国道9号荘原小学校入口交差点の交通規制が始まります。

 東西方向(松江・出雲方面)からの交差点通行は、「直進と左折のみ可能」となります。(右折不可)

 南北方向(学校・出東方面)からの交差点通行は、「左折のみ可能」となります。(直進・右折不可)

 したがって、この学校入口交差点から新建川の学校橋へ進入できるのは、東側(松江側)からのみとなります。詳細は、付近の交通規制標示でご確認ください。児童の登下校には影響ありません。

 なお、通行規制は2月下旬までの予定です。

【▼交通規制が行われる荘原小学校入口交差点】

suda290435.JPG

今年もよろしくお願いいたします

 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 年末年始のお休みが明け、今日は平成29年の仕事はじめです。

 子どもたちの冬休みは1月9日(月)まで、3学期は10日(火)からです。

 どのようなお休みを過ごしているでしょうか。

suda290434.jpg